ePTFEの気体透過性、濾過分離性、および非発塵性を活かした高精度の分離精製機能をもつモジュール製品です。半導体・液晶製造装置のガス溶解が必要とされる用途をはじめビル空調用の加湿エレメントにも使用されています。

モジュール製品
概要
1

半導体・液晶製造工程において、不純物を発生せず高い耐薬品性という特長を持つePTFEは要求される機能に合わせてモジュール化され、分離精製用途に数多く使用されています。オゾネーションモジュールは異物混入がなく、オゾン濃度の高い超純水を連続生成します。特殊な用途だけでなく、室内空調においても、防水透湿性能を活かした加湿エレメントが使用され、年間を通して室内調湿に威力を発揮しています。

Column Item

Industrial Use Only - JP

Paragraphs

本製品は、工業製品に限定してご使用ください。

食品、医薬品、化粧品および医療機器の製造、加工ならびに包装工程にはご使用いただけません。

オゾネーションモジュール
透湿膜式加湿エレメント
Off