ゴア® PTFEフックアップワイヤー

特殊な絶縁材を使用したゴアのPTFEフックアップワイヤーは、極端な温度などの過酷な航空宇宙環境や困難な取り付けに耐え、安定した電気的・機械的性能を提供します。軽量小型で高い屈曲性を備えながら、厳格な民間航空機・防衛航空機規格に適合し、電源ケーブルとしても信号ケーブルとしても優れた耐久性を提供します。

製品概要

今日の防衛航空機がさらされる環境は過酷さを増しており、高圧や極端な温度、振動、また狭いスペースでの尖った端部などによってケーブル障害が多発する可能性があります。ケーブルの不具合に起因するコストと結果は、ダウンタイムのコスト、生産の損失、高価な機器の交換を含め、防衛航空機の供給プロセス全体において大きなマイナスとなる可能性があります。

あらゆる用途に適用可能なゴア® PTFEフックアップワイヤーは、こうした厳しい条件で優れた電気的・機械的性能を発揮し、最高260℃の高温まで耐えることができます。ワイヤー内の特殊設計の絶縁材が摩耗と切断のリスクを減らしつつ、信頼性の高いシグナルインテグリティーを長期にわたり持続させます。PTFEフックアップワイヤーは業界規格MIL-W-16878/20-22に適合しています。

軽量小型化

ケーブル径のダウンサイズと誘電体の改良による軽量化、そして小さくなった曲げ半径によって屈曲性が向上した結果、狭いスペースでの初期ルーティングが簡単になりました。

ゴア® PTFEフックアップワイヤーの優れた電気的性能、持続的な機械的保護、軽量小型で優れた屈曲性により、メンテナンスやダウンタイムの頻度が少なくなり、長期的なトータルコストの削減が可能になります。

特長と利点

過酷な環境下での優れた耐久性に重点を置いて設計されているゴア® PTFEフックアップワイヤーは、次の特長を備えています。

  • 軽量、小型
  • 屈曲性の向上
  • 高い均質性と同心性
  • 低摩擦性、化学的に不活性、不燃性でガス放出のない材料を使用
  • 優れた耐摩耗性、カットスルー抵抗、耐熱性
  • 標準構成およびカスタム構成が可能

ゴア® PTFEフックアップワイヤーは、電気的・機械的性能の向上をもたらす多くの利点を備えています。

  • 温度範囲が広く、過酷な環境でも優れたシグナルインテグリティーを提供
  • 耐薬品・耐熱材料により耐久性がさらに向上
  • 耐摩耗性、低クリープの絶縁材がケーブルとワイヤーの寿命を延長
  • カットスルー抵抗の改善により尖った端部からの保護が強化され、設置性が向上
  • 軽量小型で高い屈曲性を備えた構造により、ルーティングが容易

ゴアのワイヤーの特長と利点の詳細については、こちらからお問い合わせください。

次の値は、ゴア® PTFEフックアップワイヤーの電気的、機械的、環境的性能を表します。

電気的、機械的、環境的特性
特性
定格電圧 100 ~1,000 ボルト
導体サイズ 12~42
絶縁体 PTFE
使用温度: 銀メッキ銅導体 -65℃~+200℃
使用温度: ニッケルメッキ銅導体 -65℃~+260℃
ジャケットの色 単色が標準ですが、追加料金で縞柄も指定可能です。
導体 銀メッキ銅またはニッケルメッキ銅
可燃性 不燃性

 

関連資料