ハンディーターミナル・スキャナー用ゴア® ベント

ゴアのハンディーターミナル・スキャナー用ベントは、業界が求める過酷な使用環境で効果的な保護性能を発揮します。IP規格にも適合しています。

製品概要

ハンディーターミナル・スキャナーに対しては、IP64、IP65、IP67、IP68規格以上のデバイスであること、そして最も困難な現場環境でも確実に性能を発揮することなどが、法人のお客様からの要望として届いています。

ベントソリューションの設計において、ゴアの専門技術による先端材料と卓越した技術サポートは、多くのお客様から信頼をいただいています。これによって、付加価値の高いデバイスが優れた音響性能と粉じんに対する保護性能を有することを、高いレベルで実現しています。

ゴア® ベントは、ハンディーターミナル・スキャナーの音響性能と粉じんに対するIP規格を高めます
ゴア® ベントは、ハンディーターミナル・スキャナーの音響性能と粉じんに対するIP規格を高めます

アコースティックベント

音響透明性を備え、IP64(防じん・防沫レベル)からIP67(浸水レベル)の保護を実現します。

  • レシーバー
  • マイク
  • スピーカー

プレッシャーベント

圧力をすばやく調整することで、筐体のシール部を早期故障から守ります。

関連資料

最新ニュース

ニュース

製造不良を低減、歩留まりを向上

公開日: 2019年1月31日

プリント基板(PCB)の実装工程で発生するMEMSマイクロフォンの不良が、大きな技術的課題となっています。ゴアの設計・エンジニアリングチームは、こうした課題に対するユニークなソリューションとして、新しいゴア® MEMSプロテクティブベントを発表しました。

プレスリリース

ゴア、MEMSマイクロフォン製造工程で 歩留まりを向上する 先進的なゴア® MEMSプロテクティブベントを発表

公開日: 2019年1月31日

日本ゴア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ピート・クビッツネ)は、MEMS(Microelectromechanical systems)マイクロフォンの製造工程で過酷な環境から製品を保護し、歩留まりを最大限に向上するゴア® MEMSプロテクティブベントの2つの新製品、プリント基板実装向け「Style 100」とマイクロフォン・メーカー向け「Style 200」を発表しました。

プレスリリース

ゴア、圧力調整ベント技術をさらに進化させたゴア® プレッシャーベントPE13シリーズを発表

公開日: 2018年11月27日

日本ゴア株式会社は、ゴア® プレッシャーベントの新製品PE13シリーズを発表しました。非常に高い通気量を実現し、スマートフォンやポータブル電子機器向けにIP68規格の防水性を提供するとともに、振動板の歪みによって生じるスピーカーとレシーバーの音の歪みを効率的に最小化します。

ニュース

急激な圧力変化に究極的な保護機能を提供

公開日: 2018年11月27日

ゴア® プレッシャーベントの新製品、PE13シリーズは最も近い製品であるゴアのPE12シリーズの約2倍の通気量を実現し、携帯電話や民生用電子機器向けにIP68規格の防水性を提供するとともに、音の歪みによって生じるスピーカーやレシーバーの歪みを効率的に最小化します。

ニュース一覧へ

本製品は、工業製品に限定してご使用ください。

食品、医薬品、化粧品または医療機器の製造、加工、包装工程にはご使用いただけません。