日本ゴア備前工場新棟の建設開始に伴う地鎮祭を実施

将来のビジネスの成長に対応

2019年6月24日

日本ゴア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:スティーブン・バルド)は5月24日(金)に備前工場(岡山県備前市)において新工場棟の建設開始にあたり、地鎮祭を執り行いました。

日本ゴア備前工場新棟の建設開始に伴う地鎮祭

今回の備前工場の拡張は、将来見込まれているビジネスの成長に対応するものです。新工場棟の主な役割は、ゴアの製品の中核となる素材「ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)」を基にした中間素材の開発と製造です。製造される中間素材はゴアが持つ幅広い製品群に使用されます。

 

■新工場棟の概要

名  称:日本ゴア株式会社 備前工場第3工場(BZ3)

所在地:岡山県備前市吉永町南方123

延床面積:6,893平方メートル

竣工時期:2020年5月末

W. L. Gore & Associates(ゴア)について

ゴアは、業界に変革をもたらすことで人々の生活の向上に全力を尽くしている、技術主導型の企業です。1958年の創業以来、私たちは要求レベルの高い環境における複雑な技術的課題を解決する企業として、その評判を築いてきました。― GORE-TEX® ファブリクスでアウターウエア業界に革命を起こしたのをはじめ、生活を改善し命を救う医療機器の開発、また航空宇宙、医薬品、モバイルエレクトロニクス、その他多くの分野で新たなレベルのパフォーマンスの実現に寄与してきました。またゴアは、チームワークを大切にする企業文化を持つことで知られており、Great Place to Work® Instituteから継続的に評価されています。デラウェア州ニューアークに本社を置き、約9500人のアソシエートを擁し、年間売上は30億ドルを超えています。詳細は、www.gore.comをご参照ください。

*日本ゴア株式会社は W. L. Gore & Associates (ゴア) の一員です。

GORE-TEX®, GORE® はW. L. Gore & Associatesの商標です。

<本件に関するお問い合わせ先>

こちらからお問い合わせください。