電力およびユーティリティー

ゴアのコンポーネントは、厳しい規制を順守し環境への影響を減らすよう設計されています。

すべての製品カテゴリー・事業分野を見る

今日、環境規制を満たしつつ生産性と収益を拡大しようとする電力会社が重視しているのは、効率性です。ゴアは、フィルター製品、シーラント、ベントフィルター、その他のソリューションの提供を通じて、電力会社によるカーボンフットプリントの削減と事業目標の達成をサポートしています。

エネルギーの性質は変わりつつあります。

天然ガスは、有力かつ人気のあるエネルギー源として、かつてないほど評価されています。燃焼がクリーンで、二酸化炭素の排出が少なく、送電網を支える確実なエネルギー源であるというのが、その理由です。

一方、風力や太陽光などの再生可能エネルギーも注目を集めています。特に、アメリカの「クリーンパワープラン」などの法的措置における最近の動きを受けて、電力会社は環境規制を満たす上で再生可能エネルギーに関心を寄せています。しかし、再生可能エネルギーには次のような独自の利点もあります。再生可能エネルギーの発電装置は簡単に起動/停止ができ、必要に応じた電力の供給が可能です。また、太陽が出ておらず風が吹いていないときでも、送電網運営業者は水力発電や天然ガスから備蓄エネルギーを利用することができます。

環境規制によって電力会社が新たなエネルギー源に関心を寄せる中でも、ビジネスの意思決定を左右するのは効率性です。天然ガス、再生可能エネルギー、石炭火力のいずれであっても、あらゆる電力会社は世界で最も効率的な事業者となることを望んでいます。効率性とは、コスト削減を意味します。公益事業者として、規制サプライヤーは、料金値下げという形でコスト節減を顧客に還元します。また、効率的なプロセスと製品は、例えば燃料消費の削減などによりCO2の排出削減、さらには発電所による環境規制の順守に貢献する可能性があります。

産業用集塵機

効率性によってCO2の排出を減らし、長期的に収益を増やすことが可能です。

自宅、職場、公共の場において、消費者の生活は電気に依存しています。 電気の効率的かつ確実な供給のためには、電力会社が重要な選択を行わなければなりません。

ゴアの製品

電力会社による環境規制と事業目標の達成に向けて、ゴアの製品とパートナーシップがサポートします。

電力およびユーティリティー分野におけるゴアの製品は、延伸ポリテトラフルオロエチレン(ePTFE)を中心とするフッ素ポリマー技術に基づく堅牢な製品群から始まります。ePTFEは、高い空孔率、化学薬品と極端な温度に対する耐性、優れた引張強度、耐久性を備えた汎用材料です。こうした特性と、各用途に合わせた材料処理におけるゴアの専門技術により、電力およびユーティリティーにおけるゴアのソリューション(フィルター製品、シーラント、ベントフィルター、ファブリクス)は、使用上の効率性、長寿命、長期的なコスト効果を提供します。

ゴアはそれぞれの用途に応じた最適のソリューションだけを提供しており、製品の性能に関する約束を守ります。ゴアのパートナーシップは、電力とユーティリティー業務関連の専門技術を持つ社内のアプリケーションエンジニアから始まります。提供可能なソリューションの検討のために発電所やサプライヤーを調査する際は、単に代用できるコンポーネントを調査するのではなく、システム全体を評価します。これにより、お客様の生産チェーン全体を支援し、プロセスの真の改善につながるアドバイスや製品の提供を確保しています。

ソリューション:フィルター製品

ゴアは、1970年代から数多くの業界において、フィルター製品に関する重要な協力企業として活動してきました。この10年間、電力およびユーティリティー業界は、エネルギー効率に優れたプロセスを重視するようになりました。ゴアは、天然ガスタービンの効率を高め、使用燃料と排出の削減を実現するフィルターソリューションを提供してきました。

サブミクロンの微粒子、液体、塩分がエンジンに入り込むと、冷却流路が塞がれ、タービンブレードの腐食と高温ガスによる腐食が発生し、最終的には発電量が最大5%減少します。ゴア® タービンフィルターは、ガスタービンに侵入する微粒子の99.5%以上を防ぎます。2~4年にわたって、修理や交換のために装置を停止させるリスクのない継続使用が可能です。

ゴアは、環境規制の順守を目指す石炭火力発電所にも製品を提供しています。 石炭火力発電所用ゴア™ 水銀除去システムは、固定式の吸着システムであり、産業用燃料ガスの金属および酸化気相の水銀を吸着します。石炭発電所は厳しい排出規制を守らなければならないため、このシステムはきわめて重要な役割を果たします。ゴアのモジュールは、継続的に水銀を同時吸着する性能を長年にわたって維持し、調整、再生、交換の必要がありません。

もう1つのフィルター製品は、都市ごみ焼却所における発電で使用されます。ゴア® リメディア® 触媒フィルターは、ダイオキシンやフランを無害成分に分解することで焼却設備からの排出を減らし、ダイオキシン規制の順守をサポートします。 PACシステムとリメディアを比較すると、効率性は変わりませんが、ダイオキシンとフランの環境への総排出量はリメディアの方が90%以上少なくなります(集塵機からのガスと固体の放出を含む)。

ろ過された微粒子と排出削減の効果は、時と共に積み上がっていきます。ゴアのソリューションは、長期目標のために設計されており、コストと燃料の節減を長期的に実現します。

ソリューション:シーラント

発電における有害な化学薬品やその他の汚染物質は、確実に封止する必要があります。例えば、発電所に存在する極端な温度による処理コンポーネントの破損など、シーリングソリューションの安定性が損なわれると、化学薬品が流出してエリア内の環境や労働者に危険が及ぶ恐れがあります。その結果、生産の遅れや利益の喪失につながる可能性があります。

ゴアの目標は、こうした問題が電力会社で発生しないようにすることです。ゴアの産業用シーラントは、化学的に不活性でクリープが低く、周辺の材料や環境にかかわらず優れたシール性能を維持します。また、ゴアのシーリングソリューションは-450° F~600° Fという極端な温度にも耐えます。他のシール材は、こうした極端な温度に長期間さらされると、劣化したり交換が必要になったりする場合があります。

ゴア® ガスケットテープシリーズ500は、大規模あるいは特殊形状の鋼鉄製フランジをシーリングするために使用される100%延伸PTFE(ePTFE)製のテープガスケットです。このテープガスケットは取り付けが容易で、クリープへの耐性が極めて高いため、トルクを最小限に抑えることが可能です。結果として、ダウンタイムの削減と生産性の改善を長期にわたって実現します。

業界横断的なソリューション

ゴアのケイパビリティーは、フィルター製品やシーラントのソリューションに留まりません。私たちは、電気およびユーティリティー業界にさまざまな形で貢献しています。 その他のソリューションとしては、次のようなものがあります。

  • 太陽光発電用プロテクティブベントは、泥、砂、粉じんなどの汚染物質を遮断し電子機器筐体を守ります。その一方、ベントはガス分子を通過させ、ガスの蓄積を防ぎます。
  • 膜/電極接合体(MEA)としての燃料電池部材は、水素と酸素を電気化学的に電力(および熱エネルギー)に変換する過程を促進します。このエネルギーは家庭の暖房や電力として使用されます。
  • ゴア® ケミカルスプラッシュファブリクスは、化学薬品との偶発的な接触から身を守ります。通常範囲の動作が可能なため、生産性を妨げません。
  • ゴア® PYRAD® フレームリターダントは、帯電防止性能を備えた自己消火型のレインコートで、熱や炎から身を守ると同時に、職務での柔軟性を確保しています。

私たちの社会は、発電所からの電気に依存しています。エネルギーの創出では、小さな処理用コンポーネントでさえも、サプライヤーのサポート費用、消費者へのコスト、環境への有害な排出などの形で、長期的な影響を与えます。ゴアは、環境に対する責任と、効率的で高機能な製品の両方に、同じコミットメントを果たしています。ゴアの製品は、社会が依存するエネルギーの供給に日々従事するお客様に対して、最終利益の達成をサポートします。