モバイルエレクトロニクス

モバイル機器を損傷から守るベントや。

すべての製品カテゴリー・事業分野を見る

スマートフォンは、多くの人にとって不可欠な存在となりました。スマートフォンを使えば、どこにいても家族、友人、そして世界と即座につながることができます。 しかし、こうした便利さにはリスクがあります。水をこぼしたり、砂の中に落としたりして機器が故障すると、他の人やインターネットからの情報と即座につながる力を瞬時に失うのです。

タブレットやウェアラブル機器など、その他のモバイルエレクトロニクスの人気も高まりつつあります。5年後には、現在のスマートフォンのように、スマートウォッチも一般的な生活必需品となっているかもしれません。

モバイルエレクトロニクスに対する消費者の信頼性を維持確保するためには、デバイスの保護が必要となります。 ゴアは、こうした保護機能を提供しています。

水などからの保護

現在のスマートフォンユーザーは、防水機能を求めています。つまり、誤って水中に落としても大丈夫なように、デバイスが十分な耐水性を備えていることを期待しているのです。

こうした期待に応えようとするメーカーに対して、ゴアは、モバイル機器を液体、泥、粉じんから確実に保護するベント製品を提供することでサポートしています。ゴアのベントは、水やその他の粒子が入り込むのを確実に防ぎます。

モバイルエレクトロニクスメーカーは、ゴア® アコースティックベントGAW333などのゴアのベントを使うことで、IP68規格を満たすことが可能となります。この規格は、現在最も人気のあるスマートフォン機種の一部で実現しており、デバイスが水深1.5メートルで最大30分の耐久性を備えていることを意味しています。実際、ゴア® アコースティックベントGAW333は、IPX8の浸水評価(水深2メートルで1時間の耐久性)と、IP6Xの防じん評価を実現しています。

ゴアのベントには保護バリアが備わっていますが、音声や音楽は通り抜けます。ベントの設計において、メーカーは保護性能と音質の両立を考えなければなりませんが、一方を高めるために他方を犠牲にしなければならないこともありえます。ゴアは、モバイルエレクトロニクス業界の中で、優れた保護と音質のどちらも損なうことなく、高いレベルのバランスを実現します。

ゴアは、単にメンブレンを提供するのではなく、お客様へのコンサルティングも行っています。ベントの最適なサイズや形、ベントとスピーカーおよびマイクの最適な距離等についてのコミュニケーションを通じて、最善のデバイス保護と音質の実現をサポートします。

モバイルエレクトロニクス業界において音声認識の普及が進むとともに、高音質な音声認識の重要性も高まっています。一方で消費者はモバイル機器の防水性能を求め続けています。こうした中で、ゴアの製品が提供するような忠実性の高い音質と高品質のベントソリューションを必要とする電子機器は、さらに増えていくであろうと考えています。

迅速さへのニーズ

モバイルエレクトロニクス業界の製品サイクルは短くなってきています。ゴアは、スピーディーな設計プロセスにより、こうしたニーズにすばやく対応いたします。試作からテスト、量産開始までを、短い期間で行うことも可能です。発売後は、音響、機構、生産の専門チームがお客様をサポートします。

業界とともに発展

ゴアがモバイルエレクトロニクス業界に初めて参入した製品は、トランシーバー用のソリューションでした。高度な任務遂行を担う軍事および緊急救援において、ゴアのアコースティックベントは、無線を泥や粉じん、液体から守り、無線内の材料にガス抜けが発生したときには圧力を調整し、高品質の音響を維持します。

その数年後、ゴアはスマートフォン用のアコースティックベントと圧力ベントのパイオニアとなり、今日までこの分野で貢献してきました。

ゴアは、トランシーバーとスマートフォン用のソリューションを現在も提供しており、ヘッドセット、カメラ、携帯PCスキャナー、その他のモバイル機器向け製品も手掛けています。そして、材料に関する専門技術を、ウェアラブル機器という新市場へも展開しています。

ウェアラブル市場の拡大に合わせて、ゴアは今後もベントやシールドのソリューションにおいて革新を起こしていきます。時計、イヤホン、その他のウェアラブル技術を使う通信が、はっきり明瞭な音声で伝わるよう、サポートしていきます。