宇宙用SpaceWireケーブル

ゴア宇宙用SpaceWireケーブルは、人工衛星や観測望遠鏡をはじめとする重要な宇宙飛行ミッションで信頼性の高い双方向高速データ伝送を提供し、確実なデータ伝送が求められる局面において、優れた性能を発揮します。

資料ダウンロード

Space Cables Product Portfolio

Aerospace Spaceflight

With their specialized insulation materials, GORE Space Cables ensure that power is delivered safely and reliably in the challenging environmental conditions of outer space. 

English (U.S.)

関連資料: 宇宙用SpaceWireケーブル

製品概要

宇宙飛行体・地上間高品質データ伝送のコストを削減

データ伝送は宇宙飛行ミッションの成功に不可欠な要素です。データ伝送に不具合が生じると、宇宙船とミッション管制センター間の通信が途絶える危険があり、不効率や、場合によってはミッションの失敗につながる可能性があります。

ゴア® 宇宙用SpaceWireケーブルは、さまざまなタイプの宇宙船に、一貫性のある優れたデータ伝送を提供します。ESCC 3902/003の厳格な電気的・機械的要件を満たすケーブルは、クロストーク、信号減衰、スキューを最小限に抑えつつ、最大400Mbpsの双方向高速データ伝送を実現します。

小振幅差動信号(LVDS)による 2 点間のシリアルデータラインを使用した宇宙用SpaceWireケーブルは、多様な人工衛星プログラムにカスタム設計なしで組み込めるため、コストを抑えることができます。このケーブルは高解像度カメラやレーダーセンサー装置などの種々の用途で使用され、ジェイムズウェッブ宇宙望遠鏡やソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー (太陽観測衛星)にも採用されています。

ゴアの宇宙用SpaceWireケーブルは、バルク(ケーブル単体)、または超小型Dタイプコネクタ付カスタムアセンブリで提供可能です。

ケーブルの基礎となる科学的データ

ゴア® 宇宙用SpaceWireケーブルの優れた性能の鍵は、ケーブルの絶縁体に使用されているゴア独自の素材、延伸ポリテトラフルオロエチレン(ePTFE)です。 ePTFEを用いたケーブルでLVDSを使用することで、ケーブル内で著しく信号を損失することなく、データを送信することができます。LVDS技術と標準ハードウェアプロトコルを組み合わせたゴアの宇宙用SpaceWireケーブルは、プログラム設計のカスタマイズが必要となる局面で、シンプルな代替ソリューションとして活躍します。

ゴア® 宇宙用SpaceWireケーブルは、さまざまな用途で優れた信号品質(シグナルインテグリティー)を発揮します。一般的な用途は次の通りです。

  • 高解像度カメラ
  • レーダーセンサー装置
  • センサー、大容量記憶ユニット、および遠隔測定サブシステムの相互接続

現在進行中の複数の重要な宇宙飛行ミッションで、ゴアのSpaceWireケーブルが使用されています。以下はその一例です。

  • 自動輸送機関 (ATV)
  • ジェイムズウェッブ宇宙望遠鏡 (JWST)
  • KAI
  • ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー(SDO)

ゴアは25年以上にわたり、信頼性の高いケーブルソリューションを宇宙産業に提供してきました。100%の成功率を誇るゴアのケーブルは、お客様と連携しながら要件の厳しい用途に対応できる信頼性と耐久性を備えたケーブルの開発に取り組んできたゴアのコミットメントによるものです。

特長と利点

ゴア® 宇宙用SpaceWireケーブルは、最大400Mbpsの双方向高速データ伝送を提供します。SpaceWireケーブルは、次の特長を備えています。

  • 宇宙および地上の用途に特化した設計
  • 過酷な条件で優れた機械的性能を発揮
  • インピーダンス100オームのペア信号線-個別または全体をシールド
  • 極めて低いスキュー、信号減衰、クロストーク
  • 良好なEMC(電磁環境適合性)

こうした特長により、ゴアのデータラインは次のような利点を提供します。

  • 容易な取り付け、ESCC 規格に基づく共通互換性によるコストの削減
  • 信号伝送、インピーダンス、スキュー、減衰、クロストーク、EMCの向上
  • 堅牢な素材を使用した構造による高い信頼性
  • ESA認定およびDIN EN ISO 9001:2000認定の製造設備による確かな信頼性

ゴアはお客さまに、世界中の技術チームによる販売・技術サポートを提供しています。宇宙船にゴア® 宇宙用SpaceWireケーブルの使用を検討される際には、お問い合わせください。

技術仕様

ゴア® 宇宙用SpaceWireケーブルの全製品は、以下の技術仕様に適合しています。

特性
最大動作電圧 200 V RMS
導体 銀メッキ高強度銅合金
絶縁体 ePTFE
外部被膜 フルオロフェニルアラニン(PFA)
温度範囲 -200°C ~ +180°C

 

注文情報

ゴア® 宇宙用SpaceWireケーブルには、01と02の2タイプがあります。ご注文時には、{ph1}ESCC3902003XXB {/ph1}の「XX」にご注文タイプ番号(01または02)を入れて製品をご指定ください。詳細についてはお問い合わせください。

タイプ 01 02
Z0 (Ω) 100 100
AWG 28 26
ケーブル径(mm) 7 x 0.126 7 x 0.160
内部導体
最大直径(mm) 0.39 0.49
公称断面(mm2) 0.089 0.141
最大直流抵抗(Ω/km) 256 159

関連資料

ゴア宇宙用SpaceWireケーブルの詳細については、電気的性能を最大限に発揮するケーブル特性などについて詳しく記載されている製品データシートやホワイトペーパーをご覧ください。

最新ニュース

本製品は、工業製品に限定してご使用ください。

食品、医薬品、化粧品または医療機器の製造、加工、包装工程にはご使用いただけません。