GORE-FLIGHT® 防衛航空機用マイクロウェーブアセンブリ

ゴアの航空機用ケーブルアセンブリは、軽量で屈曲性が高く、設置後のメンテナンスが不要で、取り付け後、使用中、そして長期にわたって挿入損失を最小限に抑えます。過酷な環境での耐久性と性能があらゆる点で向上した強靭なアセンブリは、重要なミッションを成功に導き、ダウンタイムとトータルコストを削減できます。

資料ダウンロード

Microwave Assemblies 6 Series - Data Sheet

Aerospace

Download technical information — including benefits, applications, properties, qualifications, performance data, torque values, connector options, and ordering information.

English (U.S.)

関連資料: GORE-FLIGHT® 防衛航空機用マイクロウェーブアセンブリ

製品概要

厳しい航空宇宙環境で信号品質を維持することは、航空機のミッションクリティカルなシステムの信頼性にとって不可欠です。配線時に屈曲した状態が続くことに始まり、飛行中に繰り返し衝撃や振動を受けたり、高度や温度の急激な変化や強力な汚染物質に晒されたりといったフライト条件に至るまでの、あらゆる環境です。同時に、燃料効率を改善し、運用コストを削減するために、航空機用ケーブルアセンブリには軽量さと耐久性が求められます。

現に、ゴアが実施した独自の研究と調査によると、世界的に見て75%を超えるマイクロウェーブ/RFアセンブリが、取り付けまたは使用中の損傷により頻繁に交換されています。そのため、ケーブルアセンブリの交換や余分な工数の発生、メンテナンスとダウンタイムの増加は、コストの急増につながります。

挿入損失を最小限に抑える軽量ソリューション

業界誌での受賞歴もあるGORE-FLIGHT マイクロウェーブアセンブリは、挿入損失が非常に低く、取り付け後のVSWRも他の主要メーカーのアセンブリより安定しています。強靭でありながら屈曲性が高いため、過酷な配線作業やメンテナンス活動、フライト条件にも容易に耐えられ、耐用期間を通じた性能が確保できます。また、他の主要メーカーの構造と比べて軽量で、燃料効率とペイロードが向上します。

ゴアのアセンブリは徹底した試験を実施し、現行および次世代以降のジェット戦闘機、ヘリコプター機の厳格な仕様と要件に適合することが確認されています。このようにハイレベルな性能を備えていることで、生産の遅延とそれに伴うコスト発生や、フィールドサービスの頻度、交換用アセンブリ購入の必要性が抑えられます。

航空機メーカーではこれまで、取り付け中に損傷したマイクロウェーブ/RFアセンブリの交換を行ってきましたが、もうその必要はありません。「fit and forget」(確実に取り付け、その後は忘れてしまえる)の考え方が、現実のものとなりました。なぜなら、GORE-FLIGHT マイクロウェーブアセンブリは、非常に費用対効果が高く軽量な上に、パイロットにとって非常に重要なシステム性能を確実に提供するからです。

GORE-FLIGHT マイクロウェーブアセンブリ 65タイプおよび6Eタイプのケーブル構造の画像
A
B
C
D
E
F
G
H

耐摩耗性の編組外部被膜

Close

液体遮断層

Close

耐圧部材

Close

蒸気遮断層

Close

ねじれに強い編組

Close

らせん状に巻かれた銀メッキの外部導体

Close

銀メッキの導体

Close

ePTFE絶縁体

Close

GORE-FLIGHT マイクロウェーブアセンブリ 65タイプおよび6Eタイプの強靭な構造

GORE-FLIGHT マイクロウェーブアセンブリは、さまざまな航空機の用途で高い信頼性を発揮するように設計されています。主な用途は次のとおりです。

イノベーター賞

GORE-FLIGHT マイクロウェーブアセンブリは、Military & Aerospace Electronics誌で、製品イノベーション部門のプラチナ賞を受賞しました。

詳しくはこちら

  • C5ISR
  • 航空機搭載電子装置による空中監視や対抗手段
  • EW(電子攻防)システム
  • RWR(レーダー警報受信機)システム
  • レーダー配線
  • 電子/信号情報収集
  • ナビゲーション/通信システム

ご質問や個々の適用要件については、お問い合わせください。

主な利点

GORE-FLIGHT マイクロウェーブアセンブリは、航空機システムの電気的、機械的性能の向上をもたらす多くの利点を備えています。

  • 取り付け前後で挿入損失を最小限に抑え、優れた信号品質を実現
  • 故障や機体製造の遅延が減ることで、導入コストが低下
  • 軽量なケーブルアセンブリのため、燃料効率とペイロードが向上
  • 機械的に強靭な構造により、システムが長寿命化してダウンタイムを減少
  • 優れたシールド性能により、重要なシステム間でのRF干渉を軽減
  • 厳格な業界要求事項への適合を確認済み

ゴアのアセンブリの利点の詳細については、お問い合わせください。

製品仕様

以下の値はGORE-FLIGHT マイクロウェーブアセンブリの電気的、機械的、環境的性能を示します。

規格適合、性能データ、トルク値、コネクターオプション、注文情報などの詳細は、データシートをダウンロードしてご確認ください。

電気特性
04タイプ 65タイプ 6Eタイプ
最大周波数 (GHz) 18 18 18
18GHz以下でのVSWR代表値(ストレートコネクタ) 1.25 : 1 1.25 : 1 1.25 : 1
18GHz以下でのVSWR保証値(ストレートコネクタ) 1.40 : 1 1.40 : 1 1.40 : 1
18GHzにおける挿入損失代表値 (dB/ft) 0.633 0.342 0.198
18GHzにおける挿入損失保証値 (dB/ft) 0.673 0.384 0.208
インピーダンス (Ω) 50 ± 1 50 ± 1 50 ± 1
誘電率(公称) 1.4 1.35 1.35
伝播速度(公称) (%) 85 86 86
時間遅延(公称)(ns/cm [ns/in]) 0.04 (0.103) 0.0387 (0.0984) 0.0387 (0.0984)
18GHz以下でのシールド性能 (dB) > 90 > 90 > 90
機械/環境特性
04タイプ 65タイプ 6Eタイプ
全径 (mm [in]) 4.55 (0.18) 6.1 (0.24) 8.9 (0.35)
公称重量 (g/m [lb/ft]) 41 (0.027) 60 (0.040) 125 (0.084)
最小曲げ半径 (mm [in]) 12.5 (0.5) 25.4 (1.0) 48.3 (1.9)
温度範囲a (°C) -55~+125 -55~+125 -55~+125
MIL-T-81490 第 4.7.18 項による集中荷重 (lb) > 150 > 150 > 150

a 上記温度範囲外の用途については、お問い合わせください。

 

取り付けシミュレーター

ゴアは、市場に導入する前に製品と技術が実環境においてどのように機能するかを正確に示すことの重要性を長年にわたって提唱しています。ケーブルの不具合の約3分の1は取り付け中に発生しており、これは軽視できない重要なリスク要素です。損傷を受けた航空機機体のケーブルアセンブリは、時間の経過とともに信号品質を損なうことでそれが障害につながり、ひいては追加の試験やメンテナンス、交換のコストに結びつきます。

Jim Foreman
ジム・フォアマン

ゴアの取り付けシミュレーターにより、航空機メーカーは、自社の導入するマイクロウェーブ/RFアセンブリ・ソリューションが、困難な実装を克服しトータルコストを削減する、信頼性の高いものであると確信できます。

「航空機メーカーは、機体にしっかりと取り付けでき、プラットフォームの全耐用期間を通して設置したままにできる、信頼のおけるケーブルソリューションを必要としています。そのため航空機産業の厳しい環境を耐え抜く『fit and forget』のソリューションを生み出す努力をしています」 とゴアの製品マネージャーである ジム・フォアマンは述べています。

「主要な課題を解決し、航空機に対するリスクを軽減する次世代製品の設計に取り組んでいます」 とゴアのリード・プリンシパル・デザインエンジニアであるポール・ピノは述べます。「これを実現するべく、ゴアの製品が、過酷な条件下であっても一貫して確実に、定められた通りに機能することを保証するために、現実的な条件で試験とシミュレーションを行っています」

取り付けシミュレーターのより詳細な情報は、ホワイトペーパー「航空機用マイクロウェーブアセンブリの導入性能を証明する」 (英語ページへ)をダウンロードしてください。

また、ホワイトペーパー「信頼性の高い航空機用マイクロウェーブアセンブリによるライフサイクルコストの削減」(英語ページへ) もご参照ください。

紹介映像

ゴアの技術者が、 ゴア® マイクロウェーブ/RF アセンブリのメリットを説明します。YouTubeでもさらに多くのビデオがご覧いただけます。

オンラインツール

利用は簡単、結果はすぐに確認可能

ゴアのオンラインリソースにより、個々の適用要件を満たす適切なマイクロウェーブ/RFアセンブリを簡単に選ぶことができます。

ゴアのオンラインツール:マイクロウェーブ/RFアセンブリビルダー

新しくなったマイクロウェーブ/RFアセンブリビルダーでは、デスクトップPCやタブレット、スマートフォンから簡単にケーブルアセンブリを設計できます。航空宇宙、試験・計測などの分野で、個別のニーズに対応したアセンブリの設計ができます。アセンブリを設計することで、その構成によるカスタムデータシートをすぐにダウンロードができます。また、その構成をもとに、見積の依頼も可能です。ゴアのスペシャリストが設計と適用要件を確認いたします。

マイクロウェーブ/RF ケーブルアセンブリカルキュレーターにより、挿入損失、VSWR など、ゴアのアセンブリのパラメーターをさまざまなケーブルタイプで計算できます。また、同時に3種類のケーブルを比較できます。

ゴアのケーブルアセンブリおよび個々の適用要件についてご不明な点があれば、お問い合わせください。

関連資料

本製品は、工業製品に限定してご使用ください。

食品、医薬品、化粧品および医療機器の製造、加工ならびに包装工程にはご使用いただけません。