GORE-FLIGHTマイクロウェーブアセンブリ6シリーズ

ゴアのケーブルソリューションは、取り付け前後の挿入損失を最小限に抑え、システムの全耐用期間を通して信頼性の高い優れた性能を提供します。マイクロウェーブアセンブリ6シリーズは、軽量ながら堅牢な構造により、取り付け時の問題を克服。燃料効率とペイロードを向上させ、トータルコスト削減に貢献します。

製品概要

GORE-FLIGHTマイクロウェーブアセンブリ6シリーズは、システムの全耐用期間を通して信頼性の高い優れた性能を提供し、取り付け前後の挿入損失を最小限に抑える軽量ケーブルソリューションです。ゴア6シリーズアセンブリの堅牢な構造により、取り付け時の問題の克服、生産遅延の軽減、フィールドサービスの頻度や交換用アセンブリの購入回数の低減が可能となり、その結果トータルコストの削減に貢献します。また、より軽量な6シリーズは、航空機の燃料効率とペイロードを向上させます。

挿入損失を最小限に抑える軽量ソリューション

シグナルインテグリティの維持は、民間航空機および防衛航空機の精密な電子システムの信頼性を保証するために不可欠な要素です。取り付けの課題に始まり、燃料、オイル、液体による潜在的な汚染と、急激な温度と圧力の変化が組み合わさる厳しいフライト条件などのさまざまな困難な状況の中で、シグナルインテグリティを維持する必要があります。同時に、燃料効率を改善し、運用コストを低減するために、ケーブルアセンブリには軽量性と耐久性が求められます。しかしながら最近の研究によると、世界のマイクロウェーブ/RFケーブルアセンブリの75%超が、取り付け時や運用中の損傷を理由に頻繁に交換されていることがわかっています。

A350
F-16

6シリーズは取り付け前後の挿入損失を最小限に抑えます。

ゴア® マイクロウェーブアセンブリ6シリーズは、さまざまな民間航空機および防衛航空機の用途で、高い信頼性を発揮するように設計されています。主な用途は次のとおりです。

  • 航空機搭載電子装置による、空中監視/対応策
  • 電子/信号情報
  • ミサイル接近警報装置システム
  • ナビゲーション/通信システム
  • レーダーインターコネクト
  • レーダー警報(電子防御)システム

個々の適用要件についてのご質問などは、こちらからお問い合わせください

AW-169
F-35

6シリーズは燃料効率とペイロードを向上させ、トータルコストを削減します。

主な利点

GORE-FLIGHTマイクロウェーブアセンブリ6シリーズには、電気的・機械的性能の向上をもたらす多くの長所があります。

  • 取り付け前後の最低挿入損失による優れたシグナルインテグリティ
  • 障害の減少と航空機の生産遅延の減少による導入コストの低減
  • 軽量アセンブリによる燃料効率ペイロードの向上
  • 機械的に堅牢な構造によるシステム寿命の延長とダウンタイムの低減
  • 優れたシールド性能による電子システム間におけるRF干渉の低減
  • MIL-T-81490要件の確実な順守

ゴアのケーブルの利点の詳細については、こちらからお問い合わせください。

製品仕様

以下の値は6シリーズの電気的、機械的、環境的性能を示しています。

認定、比較試験データ、コネクターオプションなどの詳細な技術情報と注文情報については、データシートをダウンロードしてご確認ください。

電気的特性 ケーブルタイプ 6E ケーブルタイプ 65
最大周波数 18 18
18GHz(直線コネクター)の場合の典型的なVSWR 1.25:1 1.25:1
18GHz(直線コネクター)の場合の保証されたVSWR 1.40:1 1.40:1
18GHz (dB/ft)における典型的な挿入損失 0.198 0.342
18GHz (dB/ft)における保証された挿入損失 0.208 0.384
18GHz (dB/ft)*において取り付けられた挿入損失 0.219 0.354
インピーダンス (Ω) 50 ± 1 50 ± 1
誘電率(公称) 1.35 1.35
伝播速度(公称)(%) 86 86
時間遅延(公称)[ns/cm (ns/in)] 0.0387 (0.0984) 0.0387 (0.0984)
18GHz (dB)の場合のシールド性能 90 90

* 取り付けシミュレーターを通した 3 サイクル後の10-footアセンブリに基づきます。

機械的/環境的特性 ケーブルタイプ 6E ケーブルタイプ 65
全径 [mm (in)] 8.9 (0.35) 6.1 (0.24)
公称重量 [g/m (oz/ft)] 125 (0.084) 60 (0.040)
最小曲げ半径[mm (in)] 48.3 (1.9) 25.4 (1.0)
温度範囲 (℃) -55~125 -55~125
MIL-T-81490第4.7.18項による集中荷重 (lb) > 150 > 150

スタンダードシリーズ

GORE-FLIGHTマイクロウェーブアセンブリの第一世代であるスタンダードシリーズは、MIL-T-81490 の基準をはるかに上回る集中負荷耐性を備えた堅牢な内部構造により、取り付け時および全耐用期間を通して、圧迫損傷の可能性を低減します。ゴアのケーブルアセンブリは、その柔軟性とオーバーベンディングへの抵抗性により、航空機の限られたスペースに容易に配線することができます。

スタンダードシリーズはオイル、燃料、冷却液、洗浄液などの蒸気と液体の侵入を防ぐバリア機能を備え、最も過酷な環境下でも電気的性能の信頼性が確保されています。厳格な認定試験により、こうした機能と性能の確実性が証明されています。

製品仕様

以下の値はスタンダードシリーズの電気的、機械的、環境的性能を示します。

利点、一般的な用途、認定などの詳細技術情報については、データシートをダウンロードしてご確認ください。

電気的特性
ケーブルタイプ 04 02 08 05 0B 06 0E 0L
最大周波数 (GHz) 18 18 18 18 18 18 18 7
特性インピーダンス (Ω) 50 50 50 50 50 50 50 50
代表的な挿入損失 dB/m(dB/ft)@最大周波数 2.03
(0.62)
1.33
(0.41)
1.33
(0.41)
1.15
(0.35)
0.95
(0.29)
0.75
(0.23)
0.69
(0.21)
0.33
(0.10)
伝播速度 % 85 85 85 85 85 85 85 85
時間遅延 ns/cm (ns/in) 0.04
(0.103)
0.04
(0.103)
0.04
(0.103)
0.04
(0.103)
0.04
(0.103)
0.04
(0.103)
0.04
(0.103)
0.04
(0.103)
誘電率 1.4 1.4 1.4 1.4 1.4 1.4 1.4 1.4
18 GHz (dB) の場合のシールド有効性 >100 >100 >100 >100 >100 >100 >100 >100
機械的・環境的特性
ケーブルタイプ 04 02 08 05 0B 06 0E 0L
中心導体 単線 撚り線 撚り線 単線 単線 単線 単線 撚り線
全径 mm(in) 4.55
(0.18)
6.96
(0.27)
7.25
(0.29)
6.96
(0.27)
7.50
(0.29)
9.50
(0.37)
9.93
(0.39)
12.7 (0.50)
公称重量 g/m(oz/ft) 41
(0.43)
105
(1.13)
137
(1.47)
105
(1.13)
128
(1.37)
190
(2.04)
204
(2.19)
345
(3.70)
最小曲げ半径 mm (in) 12.5
(0.49)
25.0
(0.98)
25.0
(0.98)
25.0
(0.98)
38.0
(1.49)
50.0
(1.97)
55.0
(2.16)
62.5
(2.46)
温度範囲°C (°F) -58~200*
(-72~392*)
-58~200*
(-72~392*)
-58~200*
(-72~392*)
-58~200*
(-72~392*)
-58~200*
(-72~392*)
-58~200*
(-72~392*)
-58~200*
(-72~392*)
-58~200*
(-72~392*)
クラッシュ耐性 kgf/cm (lb/in) >31.3
(>175)
>31.3
(>175)
>31.3
(>175)
>31.3
(>175)
>31.3
(>175)
>31.3
(>175)
>31.3
(>175)
>31.3
(>175)

 

取り付けシミュレーター

ゴアは、市場に導入する前にその製品と技術が実環境においてどのように機能するかを正確に示すことの重要性を長年にわたって提唱しています。 ケーブルの不具合の約3分の1は取り付け中に発生しており、これは最小限に抑えるべき重要なリスク要素です。 損傷を受けた航空機機体のアセンブリは、時間の経過とともにシグナルインテグリティを損なうことでそれが障害につながり、ひいては追加の試験やメンテナンス、交換コストに結びつきます。 新たなケーブル取り付けシミュレーターにより、防衛航空機および民間航空機機メーカーは、困難な実装を克服し、総所有コストを削減する信頼性の高いケーブル・アセンブリ・ソリューションを、自信を持って導入できるようになります。

ジム・フォアマン

ジム・フォアマン

「航空機メーカーは、機体にしっかりと取り付けでき、プラットフォームの全耐用期間を通して設置したままにできる、信頼のおけるソリューションを必要としています。 そのため、私たちは航空機産業の厳しい環境で生き残る「fit and forget」(確実に取り付け、その後は忘れてしまえる)のソリューションを生み出す努力をしています」 とゴアの製品マネージャーである ジム・フォアマンは述べています。「私たちは、主要な課題を解決し、航空機に対するリスクを軽減する次世代製品の設計に取り組んでいます」 とゴアのリード・プリンシパル・デザインエンジニアであるポール・ピノは述べます。「これを実現するべく、当社の製品が、過酷な条件下であっても一貫して確実に、定められた通りに機能することを保証するために、私たちは現実的な条件で試験とシミュレーションを行っています」

取り付けシミュレーターのより詳細な情報は、ホワイトペーパー 「航空機用マイクロウェーブアセンブリの導入性能を証明する」をダウンロードしてご参照ください。

また、ホワイトペーパー「信頼性の高い航空機用マイクロウェーブアセンブリによるライフサイクルコストの削減」もご参照ください。

紹介映像

ゴアの技術者が、 ゴア® マイクロウェーブ/RF アセンブリのメリットを説明します。YouTubeでもさらに多くのビデオがご覧いただけます。

オンラインツール

簡単に、素早く結果を得るには

ゴアのオンラインリソースにより、個々の適用要件を満たす適切なマイクロ波/RFアセンブリを簡単に選ぶことができます。

マイクロウェーブ/RF ケーブル・アセンブリ・ビルダーにより、さまざまなケーブルタイプで適用要件に基づいたゴアのアセンブリを構成できます。さらに構成したアセンブリの見積をリクエストすることもできます

マイクロウェーブ/RF ケーブル・アセンブリ・カリキュレーターにより、挿入損失、VSWR など、ゴアのアセンブリのパラメーターをさまざまなケーブルタイプで計算できます。また、同時に3種類のケーブルを比較できます。

ゴアのアセンブリや、個々の適用要件についてのご質問などは、こちらからお問い合わせください

最新ニュース