ゴア® Camera Link 高屈曲ケーブルアセンブリ

ゴアの高屈曲ケーブルは、過酷な環境条件においても優れた屈曲寿命と信号伝送性能を維持し、動作制御やビジョンシステムに信頼性の高い相互接続を提供します。高屈曲ケーブルは非常に軽量で、実証済みの屈曲寿命と小さな曲げ半径により取り付けが簡単なシステムの信頼性を高め、ダウンタイムを縮小するとともに、卓越した性能を提供します。

製品概要

課題の多い今日のオートメーション工程では、動作制御とビジョンシステムが非常に重要な役割を果たします。そうした環境では、ケーブル性能に高い信頼性が求められます。しかしながら多くのケーブルは、標準的な電気要件を満たさず、屈曲により大幅な減衰が起こります。

IEEE 1394規格に適合するゴア® Camera Link高屈曲ケーブルは、屈曲時にも10メートルまで減衰が少なく(他ケーブル比)、安定した電気的性能を発揮します。カメラリンクシステムのムーブメントによるビットエラーを排除し、厳しい環境条件においても信号伝送の信頼性を高めます。また、オートメーション装置の屈曲頻度が高い箇所にはより多くのメンテナンスが必要ですが、摩擦や摩耗を抑える優れた機械的性質を備えたゴア独自のケーブル素材がケーブル寿命を延長し、メンテナンスコストを削減します。

粒子の発生を低減

ISOクラス1認定のゴア® Camera Link高屈曲ケーブルは、クリーンルームや真空環境など、低粒子を維持する必要のある用途で安心して使用できます。ドイツのフラウンホーファー研究機構は、VDIガイドライン2083およびISO 14644-1で定義されている計算方法に基づいた調査を行い、ゴアのケーブルが微粒子を放出する可能性は0.1パーセント未満であると結論付けました。Camera Link高屈曲ケーブルは、ケーブルキャリアの中で繰り返し屈曲しても、低い粒子発生レベルを維持します。また、化学的に不活性な絶縁材の特性により、ガスの放出もありません。

フラウンホーファー研究機構による調査の詳細は、こちら(英語)でご覧いただけます。

実証済みの屈曲寿命

確実な屈曲寿命と優れたシグナルインテグリティーが非常に重要な用途において、ゴア® 高屈曲ケーブルはシンプルなケーブル管理システム実現のために理想的な製品です。ラウンドケーブルまたはフラットケーブルのアセンブリとして提供される高屈曲ケーブルは、いずれのケーブルも、曲げ半径50ミリで2,000万回超の屈曲寿命が試験によって証明されています。取り付けも簡単で、信頼性の向上とダウンタイムの短縮に貢献します。

ゴア® Camera Link高屈曲ケーブルは、マシンビジョンシステム(産業用カメラ)の動作ケーブルなど、オートメーション用途で高い信頼性を発揮するように設計されています。

ご質問や、個々の適用要件についてのご不明点などは、ゴアの担当者にお問い合わせください。

主な特長と利点

過酷な環境で優れた耐久性を維持するように設計されたゴア® Camera Link高屈曲ケーブルは、次のような特長を備えています。

  • 最少曲げ半径50ミリで2,000万回超の屈曲寿命
  • 化学的に不活性で粒子が発生しない低摩擦性絶縁材
  • クリーンルームおよび真空環境についてのISOクラス1 認定取得
  • ラウンドケーブルまたはフラットケーブルアセンブリのカスタム構成が可能
  • 耐久性に優れた26ポジション3M MDRコネクターを使用

ゴア® Camera Link高屈曲ケーブルは、電気的・機械的性能の向上をもたらす多くの利点を備えています。

  • 1 GHzで最大10メートルまで低減衰を維持できる安定した性能
  • 過酷な条件における信頼性の高い信号伝送
  • 独自のジャケット材とシールド材により、粒子やガスの発生なし
  • 軽量、屈曲性、小さな曲げ半径により、取り付けが簡単
  • 実証済みの屈曲寿命によりメンテナンスとダウンタイムの頻度が減少し、装置の寿命期間を通してトータルコストを削減

ゴアのケーブルの特徴と利点の詳細については、ゴアの担当者にお問い合わせください。

関連資料