工業用化学薬品・洗浄剤向けゴア® パッケージングベント

危険性のある液体のパッケージングに過剰な圧力をかけたり、さらにはパッケージングから液体が漏えいしたりすることで、エンドユーザーや環境に危害を及ぼすおそれがあります。このようなことを防ぐために、危険物のパッケージングは、厳格な規制を満たさなければなりません。工業用化学薬品・洗浄剤向けゴア® パッケージングベントは、ロールオフ(離脱性)に最適化したゴア™ ePTFEメンブレンを使用しています。通気を確保し、高濃度の化学薬品でもパッケージングの変形を防止します。

製品概要

化学薬品によっては、分解によるガス発生の可能性があるため、通気させる必要があります。例えば、過酸化水素、過酢酸、次亜塩素酸ナトリウムといった有害な化学薬品が、工業用化学薬品や洗浄剤として使用されています。こうした危険性のある流体においては、容器に通気性を設ける必要があります。

適切な通気が行われていない場合、容器は崩れたり、膨らんだり、時には爆発したりする恐れがあります。容器が高度変化や温度変化にさらされると、このリスクが増します。このような変形の結果、漏えいが生じたり、エンドユーザーや環境に大きなリスクを生じさせたりする恐れがあります。また、パッケージが変形してラベルが破損すれば、ブランドイメージにも悪影響を与えます。お客様との信頼関係が損なわれ、結果としてコストがかさんでしまう原因にもなり得ます。

ゴア® パッケージングベントは、ドラム缶や容器の信頼性を持続的に維持することによって、こういった危険を最小にします。これまで継続して米国運輸省とADRの厳格な試験要件をクリアしている私たちのベント製品は、幅広い化学薬品と用途に適しています。

化学薬品 容器 キャップ&クロージャー
過酸化水素 ビン 栓(56 x 4mm)
有機過酸化物 石油缶 栓(70 x 6mm)
過酢酸 ドラム缶 クロージャー(DIN45mm)
次亜塩素酸ナトリウム IBC(中容量コンテナー) クロージャー(DIN51mm)
    クロージャー(DIN63mm)

私たちは、工業用化学薬品・洗浄剤のさまざまなニーズに合わせて、適切な特性を持つメンブレンを作り出しています。これらのメンブレンは成型された部品に組み込まれているため、容器のキャップに簡単に押し込むことが可能です。工業用化学薬品・洗浄剤向けゴア® パッケージングベントは、以下のような性能を持っています。

  • 水、その他の液体に対し繰り返し使用できるバリアを形成
  • 取り扱いが困難で危険有害性のある液体の、容器からの漏えいを防止
  • 卓越したロールオフ特性(離脱性)。これにより、取り扱い困難な液体に曝露した後でも迅速なベント回収が可能で、容器が膨らんだり、潰れたりしないように防止
  • すぐに使えるコンポジットを通じて、パッケージのデザインに簡単に統合可能

さらに、私たちのメンブレンは通気性に優れています。充填された熱い容器を充填後すぐに密封することができ、倉庫での生産性を高めることができます。

他のパッケージングベントはこうした特長のいずれか一つに特化する傾向がありますが、私たちのベントは高性能で、個々の状況に合致した、実績あるソリューションを提供いたします。規制をクリアするとともに、ご利用のお客様の高い要求を達成し、お客様と地球環境の安全保護に貢献します。

プラグ-イン ベント製品

ゴアのプラグ-イン ベントは、圧入またはスナップフィットにより容易に取り付けられます。0.2~1,500リットルまでのサイズの容器に対応でき、一般消費者向け製品のほか、工業用ドラム缶や石油缶、IBC( Intermediate Bulk Containers)の蓋部分に組み込むことが可能です。プラグ-イン ベントは、強力な薬品や過酷な使用にも耐えられるよう設計されています。また、国連オレンジブック(危険物輸送に関する勧告)に記載されている積み重ね試験や落下試験などの試験基準に適合しています。

プラグ-イン ベント

D18, D17, D15

D38 / D17 / D15:
ゴアで最も安定性と信頼性が高いベントフィルターで、非常に反応性の高い工業用薬品や危険物のパッケージ向けです。 ADRの落下試験に適合しています。

D15 Converse

D15 Converse:
カートリッジ等のパッケージに対して外側から組み込むことができる、注入/供給の用途に最適なベントフィルターです。

D10, D6

D10 / D6:
家庭用・業務用クリーナーのディスペンサーのような用途に対し、安全性・耐久性を高めつつコストダウンを可能とした、高性能・省スペースのベントフィルターです。

D3

D3:
内側から外側に対する圧力のみを調整する特殊用途向けのベントフィルターです。ガスは発生しないものの製品の流れを良くするために圧力バランスが必要となる、非常に小さいカートリッジやディスペンサーなどに適しております。

詳細については、新しくなったゴア® パッケージングベント製品ラインアップのデータシートをダウンロードしてご覧ください。

ライナー製品

ライナーを使えば、現在のキャップや蓋を改造しなくても、通気性をもたない既存の容器を、通気性の高いものに簡単に変更できます。いずれのライナーも、1列および複数列のロール品を各種の幅で取り揃えており、打ち抜き品も供給可能です。ゴアのライナーには、フォームライナーと高周波溶着パルプライナーの2種類があります。

プラグ-イン ベント

新推出的泡沫衬垫:

フォームライナー(新製品):
2タイプの全面メンブレン形状があり、平坦な構造のキャップ全般に取り付けられます。一般消費者用の薬品から、DOTおよびADRの規制対象となるパッケージまでの各種用途に対し、シングルポイントライナーや通気性のないライナーなどと容易に差し替え可能です。

Pulp Induction Liner

高周波溶着パルプライナー:
2タイプがあり、農業用化学薬品の容器(最大5ℓ)向けです。溶着組付タイプなので、確実に開封・未開封が確認できます。メンブレン構成は、ガスを吸収する薬品やガスを放出する液体に必要な通気性が得られるようになっています。

詳細については、新しくなったゴア® パッケージングベント製品ラインアップのデータシートをダウンロードしてご覧ください。

ベントが必要な理由

有効成分を含む化学製品は、容器内でガス(または「オフガス」)を放出する場合があります。このガスが外部に放出されないと、容器は膨張するか、漏えいし、時には爆発する場合もあります。反対に、有効成分が酸素を消費した場合、あるいは、気流の自由な交換なく容器から液体を分注した場合は、容器は潰れる可能性があります。

化学的分解

化学的分解

酸素除去

酸素除去

さまざまな高度条件にさらされる場合は、容器の圧力が不安定化する場合があります。たとえば、山岳地帯から、海面に近い地帯に容器を輸送すると、容器内の圧力が低下し、容器が潰れる原因になります。

高度が上がった場合

高度が上がった場合

高度が下がった場合

高度が下がった場合

温度変化もリスク要因です。季節変化を経たり、気候の異なる地域へ輸送されたりした場合、化学製品の分解が速まる可能性があります。あるいは、単純に容器内の空気が膨張した結果、容器が膨んでしまう場合もあります。

温度が上昇した場合

温度が上昇した場合

温度が低下した場合

温度が低下した場合

製品の濃縮度が高くなるにつれて、その化学成分からより多くのガスが放出され、容器は変形しやすくなることもリスク要因のひとつです。

ベントが不十分であることによるリスクは、潰れる、あるいは膨らむだけにとどまりません。容器が膨れたり、潰れたりすると、出荷できなくなるため、それが、ロジスティックスと保管に支障をきたし、最終的に生産性とコストの問題に発展します。漏えいや変形は、顧客満足度を下げ、返品やブランドに対するネガティブな評価につながる可能性があります。顧客との信頼関係に悪影響が出れば、営業部門の貴重な時間が問題の診断と解決に費やされることになります。結果として収益に影響が出る可能性もあります。汚染除去作業のコストが発生することも考えられます。それ以上に懸念されるのは、漏えいや破損した容器はエンドユーザーにとって不安全な条件をつくり出し、環境にも影響を与える可能性があるということです。

これらのリスクを除去する上で重要なのは、液体と接触した後も一定した気流が存在するかどうかです。このパッケージングベントは、液体やその他の物質がベントを通過するのを防ぎながら、ガスを安全に放出します。

ゴアが選ばれる理由

ゴアは、テクノロジーを重視する素材開発企業です。高い性能を持つ製品づくりを通じて、現実世界をよりよくすることを目指しています。

ゴアは、テクノロジーを重視する素材開発企業です。高性能なプロダクトの開発を通じて、社会をよりよくすることを目指しています。1958年以降、私たちはさまざまなミッションクリティカルな状況、例えば、NASAやミリタリー分野、産業全般の製造業者に向けて、新しいソリューションを提案してきました。

20年以上にわたって、革新的で現実に即した技術を用いることによって、何億ものパッケージングベントを製造してきました。この間、私たちはお客様の個々のニーズにお応えするため、さまざまな特性を有するパッケージングベントを開発し、さまざまな用途で信頼性の高い性能を実現してきました。

そうした個別対応のアプローチを使って、私たちがお客様に提供する一つひとつのベントが必ずピークパフォーマンスを達成するように目指しています。例えば個々の場面において、私たちは次のようなことを行っています。

  • 個々の製造業者のパッケージング要件と安全要求の十分な把握と理解
  • 液体と容器に向けた適切なベントソリューションの実施
  • 出荷許可の前に詳細な気流試験、目視試験、漏えい試験
  • 追跡番号のレーザー刻印(D15、D17、D38)によっていつでも実際の生産時のデータを確認
さまざまな形態のePTFEの走査電子顕微鏡確認

バリューチェーン全体を通じたパートナシップと、確かな性能を提供するという熱意に加えて、ゴアを特別な存在としているのは、非常に用途が広いポリマー、延伸ポリテトラフルオロエチレン(ePTFE)に関する専門知識です。これこそが、ゴア製品の根幹となるものです。

それぞれの製品開発にあたって、液体とその容器両方の特性に合致する、さまざまな特性を備えたePTFEメンブレン構造の設計を行っています。多くの企業がメンブレンを外注しているのに対し、私たちは自社のメンブレンだけを使用しています。その優れたロールオフ特性によって、液体と接触した後でも非常に優れた性能を発揮します。他社のパッケージングベントは、外見上は私たちの製品に似ているかもしれません。しかし、ゴアメンブレンの特性を持つのは、私たちの製品だけです。その違いは時間が経つにつれてより強くお感じいただけると考えています。

ePTFEメンブレンの製造技術を駆使して、漏えいを防止しながら、空気の流れを作り出すことを可能にします。

ePTFEメンブレンの製造技術を駆使して、漏えいを防止しながら、空気の流れを作り出すことを可能にします。

私たちは、ePTFEの専門家であと同時に、お客様ぞれぞれの独自のパッケージングニーズと安全ニーズを把握し、理解する専門家でもあります。そして、そうしたニーズに対して適切なソリューションを提案し、最も厳格な規制と安全上の予防措置を念頭に置き、それらのソリューションを実施する専門家でもあります。私たちがパッケージングベントの成功を願うのは、お客様の成功を願っているからです。そして、エンドユーザーとなるお客様に、危害が一切なく安全であることを願っています。

私たちは、お客様に単にベントを提供しているだけではありません。パートナシップと製品設計からサポートのための試験にいたるまで、ベントソリューション一式を提供します。それによって、より優れた機能を持ち、信頼性の高い容器が、輸送時も保管時も中身をしっかり保護することができると考えています。

関連資料

本製品は、工業製品に限定してご使用ください。

食品、医薬品、化粧品または医療機器の製造、加工、包装工程にはご使用いただけません。