車載電子機器用ゴア® オートモーティブベント

ゴアの電気・電子モジュール向けベントテクノロジーにより、繊細な電子機器の損傷やコンポーネントの信頼性の低下につながりかねない水や自動車関連のフルード、異物の侵入を防ぎつつ、圧力調整を行います。

資料ダウンロード

GORE<sup>®</sup> Automotive Vents - Electronics - Brochure

Automotive Vents

An overview of venting electronic components for hybrid, EV and combustion-powered vehicles. Charts quantify how GORE Automotive Vents protect against damage from thermal shock, altitude and temperature changes, and heat build-up. Scenarios include engine start-ups, driving, and aftereffects of engine shut-off.

English (U.S.)

関連資料: 車載電子機器用ゴア® オートモーティブベント

製品概要

電気・電子モジュール(EEM: Electrical and Electronic Modules)は、今日のガソリン車やハイブリッド車、電気自動車のシステム性能に欠かせません。これらの繊細なモジュールは、厳しい使用条件に晒され続けるのにもかかわらず、長期にわたり正確かつ確実に機能しなければなりません。

エンジンルームや足回りなど搭載箇所がどこであっても、EEMには、極限の温度・圧力条件や、水はね・飛沫・水没、そして機器に損傷をもたらす自動車関連のフルードや粉じん・土ぼこり・路面からのダストなどを確実に遮断する保護機能が必要です。

ゴアのベント(防水フィルター)は、これらの危険要因に確実に耐え、過酷な極限の環境における損傷や劣化からEEMを長期にわたって保護し、早期故障を防ぎます。

雨やみぞれ、雪、粉じん、土ぼこり、ダストなどの侵入を効果的に遮断します。また、迅速かつ継続的に圧力差に対応して、正圧や負圧を速やかに調整します。これにより、シールのダメージを軽減し機器の長寿命化を実現すると同時に、水や異物がモジュール内に吸い込まれるのも防ぎます。

ゴアの防水フィルターが効果的な理由

ゴアの防水フィルターは、独自のゴア™ メンブレンを活用しています。その多孔質構造によって空気やガスは自由に通過できるため、圧力が調整され、水分が拡散し、問題を未然に防ぐことができます。その一方で、このメンブレンの孔は水滴の2万分の1の大きさであるため、液体や微小な粉じん、粒子の侵入は遮断します。

世界中の市場で性能を証明

世界の各種車載プラットフォームにおいて、数億個にも上るゴアの防水フィルターがEEMに使用されている理由には、次のようなものがあります。

  • 車両の走行時でも駐車時でも、環境の変化によって生じる正圧や負圧を迅速かつ継続的に調整
  • 水分を効果的に拡散して、結露による問題を防止
  • 水や刺激の強い自動車関連のフルード、微粒子がハウジングに入って電子部品を損傷するのを確実に防止
  • スナップフィット、粘着材付き、溶着組付の各構造がそろった豊富な防水フィルターソリューションのラインアップで、事実上どのような電気・電子モジュールにも対応可能

20年以上にわたり、ゴアは世界中の車両メーカーならびに車載部品メーカーと共に、電気・電子コントロールユニットやセンサー/アクチュエーター、モーター、ハイブリッド車/電気自動車用コンポーネントの信頼性の向上に取り組んできました。ゴアは米国、ドイツ、日本、韓国、中国に技術サポート・試験の拠点を有しているので、ご連絡いただければ製品コンセプトから製造工程への組み込みまで、いつでもお客様の設計チームと密接に協力して取り組みます。

製品一覧

ゴアは、自動車業界に認められたパートナーとしてさまざまな車載電子機器の用途に対応すべく、複数の構造で高度な防水フィルター技術を製品化しています。

スナップフィット、溶着組付、粘着材付きの各ラインアップから、個別用途の要件を満たす性能とサイズの防水フィルターを選択できます。

まずはこの製品概要をご確認いただき、詳しくはデータシートをご覧ください。
また、ゴアまでお問い合わせいただければエンジニアリングチームが、個別の用途に対応する適切な防水フィルターとソリューションを見つけられるようお手伝いします。

豊富な防水フィルター製品ラインアップ

スナップフィットシリーズ

機械的耐久性が高く、簡単に取り付け可能

  • 標準タイプ:一般的な自動車関連のフルード、および連続で最高125℃、瞬間で最高140℃の高温に耐えられます。
  • 高温タイプ:最高150℃の温度に長時間晒されても、薬品および鉱物油への耐性が長期間持続します。
  • 高通気量タイプ:通気量が標準タイプの5倍で、非常に大型の部品/モーター/ハイブリッド車用バッテリー向けです。
  • コンパクトタイプ:薄型設計ながら確かな保護性能を備えており、極めて小さい部品向けです。二次元コード付きで、通気量の全数検査と高度なトレーサビリティを実現します。

溶着組付シリーズ

省スペースで簡単にしっかりと取り付けられ、繊細な電子機器を長期間保護

  • 高通気タイプ:多層ラミネート構造の採用により、ゴアの溶着ベントで最大の通気量と優れた耐薬品性を実現しています。通常使用温度-40℃125℃で使用可能です。袋入りの円形打ち抜き品です。
  • 高温タイプ:最も薄い形態で、ゴアの溶着ベントで最高の耐熱性と耐薬品性を実現しています。ePTFE 100%構造により、-40℃~160℃の使用温度に耐えられます。ロール形態の円形打ち抜き品です。
  • 新製品 高耐水圧タイプ:耐水圧性とは、リークが発生するまでにメンブレンがどれだけ加圧された水に耐えられるかを示す指標です。高耐水圧タイプは、高通気量と-40℃~160℃の温度耐性に加えて、ゴアの他の溶着ベントの2倍近い耐水圧性を実現しています。構造はePTFE 100%です。ロール形態の円形打ち抜き品です。

粘着材付きシリーズ

小型で軽量。取り付けが簡単でしっかり固定でき、高い撥液性で通気量を維持

  • 高耐水圧タイプ:ePTFE100%のオールメンブレン構成で、非常に過酷な条件における保護性能と耐久性がゴア製品で最高レベルです。小型~中型ハウジング向けに、4種類のサイズを用意しています。
  • 高通気タイプ:ラミネート構造の防水フィルターで、ゴア製品で最高の通気量によって速やかに圧力調整を行うことができます。中型ハウジング向けに、3種類のサイズを用意しています。

バッテリーボックス向けゴア™ 低圧解放ベント

EV用バッテリーボックス向けゴアTM 低圧解放ベント

EV用バッテリーボックス向けゴア™ 低圧解放ベント

通常と過酷な動作条件の間で繰り返し復元可能なバイパス機能をもったメンブレンを採用
詳しくはこちら
 

粘着材付きベント:AVS 110

ゴア® 粘着材付きベント新製品AVS 110

ゴア® 粘着材付きベント新製品:AVS 110

高耐水圧と高通気量のベストバランスを実現し、小型のセンサーやコントロールユニットに最適な防水フィルター。 詳しくはこちら

ゴアでは、コントロールユニットやセンサー、アクチュエーター、モーター、ハイブリッド車/電気自動車用コンポーネントに影響を及ぼす課題の一つ一つに適した防水フィルターソリューションを提供しています。ゴアの防水フィルターは全て、実験室と実際の使用条件の両方で徹底した試験と評価を受けており、均一で信頼性の高い性能を発揮して顧客の期待に応えています。

コントロールユニット

エンジン・コントロール・ユニット

エンジン・コントロール・ユニット

重要度の高い部品であるコントロールユニットは、エンジンルーム内の過酷な環境において課題に直面します。これらの繊細なユニットは、極限の温度条件と、自動車関連のフルードや水の飛沫の混入に晒されるのです。ゴアのスナップフィットシリーズの防水フィルターAVS 14、46、200は、速やかな圧力調整を可能にすることで電子部品の長期的な信頼性を確保する一方、重要なエンジン・コントロール・ユニットを異物から守る保護性能にも優れています。

ABSコントロールユニット

ABSコントロールユニット

安全性に重大な関わりのあるABSコントロールユニットは、ユニットの耐用期間全体にわたって信頼性の高い防水フィルター性能を確保しなければなりません。エンジンブロックや排気システムから生じる温度変化、あるいはエンジンルーム内の通常の異物に晒されると、普通の防水フィルターには不具合の発生する場合があります。このような用途向けに特別に設計されたゴア® オートモーティブベントは、性能試験によって、信頼性と長寿命を確保することが実証されています。ゴアの溶着組付とスナップフィットシリーズの防水フィルターは、圧力を効果的に調整し、異物を遮断して、保証問題の発生を減らすことができます。

 

センサー

湿度センサー

湿度センサー

センサーが周囲条件の変化に素早く対応するためには、高い通気量と水蒸気透過率を維持する必要があります。表示精度を維持するため、また、コンポーネントあるいはシステムの故障につながるセンサーの故障を防止するためにも、迅速な圧力調整が必要です。ゴアの高通気タイプの粘着材付きと溶着組付シリーズの防水フィルターは、湿度センサーの素早い反応を実現し、性能向上と顧客の満足に貢献します。

位置センサーとアクチュエーター

位置センサーとアクチュエーター

高温のエンジン部品の近くに配置されるセンサーは、極端な温度変動や、エンジンルーム内の腐食性の高いガスや液体に晒されます。こうした環境は、測定値の誤表示やセンサー自体の故障、さらには機器やシステムの故障につながる可能性があります。ゴアの粘着材付きと溶着組付シリーズの防水フィルターは、小径品でも迅速に圧力を調整するので、位置センサーとアクチュエーターから常に正確な測定値が得られます。また、これらの防水フィルターは耐薬品性に優れており、腐食性の高いガスや液体から長期間にわたってセンサーを守ります。

レーダーセンサー

レーダーセンサー

レーダーセンサーは、道路の過酷な環境にじかに晒されます。自動車の正面やバンパーの近くに設置されることが多く、氷や雨、熱波などの過酷な気象条件、さらには水たまりや砂、オイル、泥など道路上のあらゆる危険物に耐える性能を要求されます。優れた保護性能を持つゴアの粘着材付きと溶着組付の防水フィルターは、水、オイル、微粒子を効果的に遮断して、精密なレーダー設備を水や危険な道路の異物から確実に、長期間にわたって守ります。

酸素センサー

酸素センサー

250℃を超える使用温度に耐えるために、酸素センサーには、高通気による迅速な圧力調整を行うことができる極めて効果的な防水フィルター性能が必要です。同時に防水フィルターは、水、粉じん、その他の微粒子の混入から効果的にセンサーを守らなければなりません。ゴアの高温酸素センサー用チューブタイプの防水フィルターは100%ePTFE製で、まさにこうした条件下で性能を発揮するよう特別に設計されています。250℃を超える温度や、世界中のあらゆる過酷な使用条件下において迅速な対応と確実な保護を提供できるように設計され、試験を重ねており、性能が実証されています。詳細な技術情報については、ゴアまでお問い合わせください。

モーター

ワイパー用モーター

ワイパー用モーター

ドライバーの安全にとって重要な役割を果たすワイパー用モーターの耐久性は、悪天候、車の持ち主が使う洗浄剤、高圧洗車などによって脅かされる可能性があります。コストがますます重視される中、ワイパー用モーターの保護や長寿命化によって返品・交換件数を削減するために、高効率の通気に対するメーカーのニーズが高まっています。ゴアの溶着組付シリーズの防水フィルターは、コスト効率を上げながらワイパー用モーターの最高性能を維持します。

電動ポンプ用モーター

電動ポンプ用モーター

排ガスと燃費性能を理由として、ベルト駆動型機械式ポンプから電動ポンプへの移行が進んでいます。 しかし、繊細な電子機器に対しては、エンジンルーム内での極端な温度差や自動車関連のフルード、高圧洗車などからの保護を講じる必要があります。ゴアの高通気タイプの防水フィルターは、温度や圧力の急激な変化に対応し、水、液体、その他の異物の侵入を効果的に防ぎます。確かな性能で電動ポンプモーターを確実に保護し、返品・交換件数の削減に貢献します。

スターター用モーター

スターター用モーター

信頼性の高いスターターは特に、従来の設計よりもサイクル数が大幅に増加する「アイドルストップ」システムにとって重要です。こうしたシステムが問題を起こすことなく繰り返し作動するためには、大幅な温度差、自動車関連のフルード、泥、その他のダストなどから十分に保護する必要があります。耐久性に優れたゴアの粘着材付きと溶着組付シリーズの防水フィルターが、エンジンルーム内の過酷な条件や路面のダストなどによる危険に晒されるスターター用モーターを、長期にわたり保護します。

ハイブリッド車・電気自動車用コンポーネント

コンバーター/インバーター

コンバーター/インバーター

コンバーター/インバーターには大型のハウジングが必要となります。内部発熱や早期故障から繊細な電子機器を守るためには、高通気量を得られる優れた防水フィルターが必要です。液冷型の筐体は内部温度を効果的に下げることが可能ですが、結露も増加します。こういった場合にも、優れた防水フィルターが活躍します。ゴアの高通気タイプの粘着材付きシリーズはオールメンブレン構成で、結露を効果的に減らし、外部の環境変化に応じて内圧を速やかに調整します。また、ゴアの防水フィルターは信頼性と耐久性を備えたバリアとなり、液体や微粒子が入り込むのを防ぎます。

充電器

充電器

充電器の高電圧/電流は、筐体内の温度を高めます。これによって生じる圧力差はシール部分に負荷を加え、筐体の疲労の原因になります。こうした問題への対処方法として筐体の高耐久化を進めると、設計の手間とコストが増大してしまいます。 ゴアの高温用防水フィルターは、圧力を速やかに効果的に調整すると同時に、環境異物や自動車自体から発生する異物を遮断します。また、筐体設計の簡素化を可能にし、材料と生産のコストを減らします。そして、実績を備えた長期の信頼性により、シール部分と筐体の負荷を減らし、早期故障や保証対応にかかるコストの低減に貢献します。

パワーディストリビューションモジュール

パワーディストリビューションモジュール

パワーディストリビューションモジュールは、オイルや自動車関連のフルード、洗浄剤が混入しやすいエンジンルームに設置されるにもかかわらず、「フェイルセーフ」性能が求められます。また、内圧上昇の影響も受けやすく、大規模モジュールに複数の電子式パワーユニットが含まれている場合は特にその傾向が強くなります。こうした重要なモジュールの性能を確保するために、ゴアのスナップフィットと粘着材付きシリーズの防水フィルターは世界中のメーカーから採用されています。ゴアの防水フィルターが、異物の筐体への侵入を防ぎ、素早く確実な換気により圧力差を調整します。

トラクションモーター

トラクションモーター

重要度の高い部品であるトラクションモーターは駆動システムの要であり、故障は許されません。トラクションモーターは路面に近い場所に取り付けられるため、極限の環境条件や運転中の危険(氷、泥、塩水への浸水、砂利や路面のダストなど)に晒されます。ゴアのスナップフィットと粘着材付きシリーズの防水フィルターは、このような重要度の高いモーターが必要とする、優れた保護と確実な防水フィルター性能を提供します。圧力差に速やかに反応するほか、モーターの寿命を損ないかねない異物を遮断します。

バッテリーパック/ボックス

バッテリーパック/ボックス

内部容積の大きなバッテリーパック/ボックスは、温度変化に極めて敏感です。こうした温度変化によって圧力上昇や負圧が引き起こされると、シール部分に負荷が加わり、筐体内部へ異物が入り込む原因となりかねません。また、自動車関連のフルード、氷、泥、塩水、路面のダストなどの困難な環境や動作条件は、バッテリーパックの寿命と性能をさらに低下させる恐れがあります。ゴアの高通気タイプの防水フィルターは、圧力調整とバリア機能を両立させ、ユニット設計の簡素化、軽量化、材料・生産コストの削減、返品・交換件数の低減に貢献します。

関連資料

最新ニュース

ニュース

より軽量で薄型のバッテリーボックスの設計を可能に

公開日: 2019年5月9日

世界のバッテリーメーカーは、バッテリー式電気自動車(BEV)やプラグイン・ハイブリッド車(PHEV)向けに最適化された信頼性の高いバッテリーボックスの設計に取り組んでいます。未来のバッテリーボックスには、通常の運転条件下と過酷な運転条件下のいずれでもバッテリー・コンポーネントを信頼性の高い方法で保護すると同時に、現在の製品に比べスペース、容積、重量を低減することが求められます。

プレスリリース

ゴア、EV用バッテリーボックスの設計自由度を向上するゴア™ 低圧解放ベントを発表

公開日: 2019年5月9日

日本ゴア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ピート・クビッツネ)は、バッテリー式電気自動車(BEV)やプラグイン・ハイブリッド車(PHEV)などに向けた未来のバッテリーボックスの設計の柔軟性を高める新技術を発表しました。新製品のバッテリーボックス向けゴア™ 低圧解放ベントは、リチウムイオン・バッテリー・コンポーネント/ボックスに固有の技術的課題に対応することにより、設計自由度の向上を可能にします。

プレスリリース

ゴア® オートモーティブベントの新製品を発表

公開日: 2017年5月17日

日本ゴア株式会社は、本日、オートモーティブベントの粘着材付きシリーズの新製品を発表しました。新製品のAVS110は外径5mm、厚さ0.34mmと小型で、限られたスペースでの設計に最適です。

ニュース

エンジンルームの電子機器に、より小さなベントで大きな効果:ゴア® 粘着材付きベント新製品 AVS110

公開日: 2017年5月15日

センサーやコントロールユニットの高度化、高価値化にともない、ハウジングの小型化と内部構成の高密度化が進んでいます。オールメンブレン構成のゴア®粘着材付きベントAVS110は、エンジンルームや足回りの過酷な環境でのセンサーやコントロールユニットの保護に向けた、新たなソリューションです。

ニュース一覧へ

本製品は、工業製品に限定してご使用ください。

食品、医薬品、化粧品または医療機器の製造、加工、包装工程にはご使用いただけません。