ゴア® ハイフレックスフラットケーブル

ゴアのハイフレックスフラットケーブルは軽量さが特徴で、実証済みの高い屈曲寿命はシグナルインテグリティーを向上させます。また、発じん量が非常に低いため、あらゆるエナジーチェーンやケーブルトラックで安心して使用できます。通常のケーブルでは不具合が生じるような複雑な環境下でのシンプルなケーブル管理を可能にし、ダウンタイムやメンテナンス頻度、トータルコストを長期にわたり大幅に削減します。

概要

今日のオートメーション装置に使用されるケーブルには、高い屈曲寿命を伴う素早い動作能力と同時に、最新の映像インターフェースプロトコルに対応する信頼性の高い信号伝送が求められます。ケーブルが動き、屈曲し、ケーブルキャリアに擦れると、ケーブルの構成材料から粉じんが発生し、環境汚染や精密装置の故障の原因となる場合があります。そうした事態を回避するために、ケーブルやその材料には複雑な動作条件に耐える耐久性が必要になります。また、ダウンタイムとメンテナンスコストを削減するために、長寿命化も必要です。

ゴアハイフレックスフラットケーブル

ゴア® ハイフレックスフラットケーブルは傑出した電気的、機械的、環境的性能を提供します。

確実な屈曲寿命と優れたシグナルインテグリティーが不可欠な用途において、それらの要件を満たし、シンプルなケーブル管理システムを実現できるのはゴアのハイフレックスフラットケーブル以外にありません。実証済みの屈曲寿命を備えるこのケーブルは、長距離高速データ伝送において信頼できるシグナルインテグリティーを提供します。また、ケーブルキャリアに付きまとう発じん問題を軽減し、持続的な環境保護にも貢献します。優れた屈曲性と小さな曲げ半径を特徴とする軽量構造によって、取り付けも一層簡単になっています。

ゴアのハイフレックスフラットケーブルは、高い屈曲寿命、優れたシグナルインテグリティー、低発じん、そして簡単な取り付けが要求される用途に理想的な選択肢です。これらの要件を満たすことで、ダウンタイムとメンテナンス頻度を抑制でき、オートメーション装置のライフサイクルを通したコスト削減が可能になります。

ゴアのハイフレックスフラットケーブルは、さまざまな産業オートメーション用途で高い信頼性を発揮するように設計されています。主な用途は次のとおりです。

  • クリーンルーム
  • 直線運動
  • リソグラフィー
  • ピックアンドプレイス
  • ロボット工学
  • 半導体
  • 画像検査
  • ウェハーの製造/取り扱い

ご質問や個々の適用要件についての不明点は、こちらからお問い合わせください

主な特長と利点

複雑な環境下で優れた耐久性を維持するように設計されたゴアのハイフレックスフラットケーブルは、次のような特徴を備えています。

  • 実証済みの屈曲寿命
  • 軽量小型ながら堅牢な構造
  • 低摩擦で化学的に安定した非発じん性絶縁材
  • 標準構成の他、カスタム構成が可能

ゴアのハイフレックスフラットケーブルは、電気的、機械的性能の向上をもたらす多くの利点を備えています。

  • 長距離高速データ伝送における信頼性の高いシグナルインテグリティー
  • 過酷な環境条件における持続的な機械的保護性能
  • 軽量、高い屈曲性、小さな曲げ半径で取り付けが簡単
  • 実証済みの屈曲寿命によりメンテナンスとダウンタイムの頻度が減少し、機器のライフサイクルを通してトータルコストを削減

ゴアのケーブルの特徴と利点の詳細については、ゴアの担当者にお問い合わせください

関連資料