W. L. Gore & Associatesが IMS2020 にバーチャル出展

2020年8月4日 - 2020年8月6日

カリフォルニア州ロサンゼルス

現在コロナ禍が続いていることから、IMS2020はライブストリーミングを伴うバーチャルでの開催へ変更になりました。このシンポジウムの主なテーマには5Gコネクティビティがあり、ゴアは、信頼性の高い5G試験向けマイクロウェーブ/RFテストアセンブリのラインアップを紹介します。ゴアのケーブルアセンブリは、ばらつきが少なく安定した性能を長期間維持できるため、精度と信頼性の高い試験が実施できることをご説明いたします。


ゴアのバーチャルブースにご来場いただくと、

  • 5G試験の課題とマイクロウェーブ/RFテストアセンブリのソリューションについて紹介する映像をご覧いただけます。
  • 5G試験の主な課題や、マイクロウェーブ/RFテストアセンブリの課題、ケーブルアセンブリと試験システムの信頼性に影響する重大な要因について、ゴアの技術担当者にご相談いただけます。

ゴアのバーチャルブースは、世界各地の来場者の皆様とゴアの技術担当者と専門的なディスカッションを行える特別な場となります。また、ミーティング機能を使えば、1対1のライブチャット/ミーティングによるゴアの担当者とのやりとりも可能です。

ライブ展示の開催日時

2020年8月4日~6日(太平洋標準時帯)の各日(日本時間:8月5日~8月7日)
PDT(太平洋夏時間)09:00~13:00(日本時間:1:00~5:00)(ヨーロッパ向け)
PDT(太平洋夏時間)13:00~17:30(日本時間:5:00~9:30)(アメリカ向け)
PDT(太平洋夏時間)17:30~21:00(日本時間:9:30~13:00)(アジア向け)

IMS2020のウェブサイトですぐに登録: https://ims-ieee.org/registration-travel/registration-information

IMS2020 のバーチャルイベントのスケジュールについて詳細を確認: https://ims-ieee.org/about-ims/microwave-week-virtual-event-overview

マイクロウェーブ/RFケーブル・ケーブルアセンブリ製造業界の基準はゴア

40年以上にわたって設計の専門知識を蓄積してきたゴアの製造するマイクロウェーブ/RFケーブルアセンブリは、耐久性が高い上に、屈曲時や低温・高温条件下でも確かな位相と振幅の安定性を実現します。ゴアのケーブルアセンブリは、試験・測定、宇宙飛行、防衛、航空宇宙の各用途向けの幅広い製品ラインアップからお選びいただけます。低損失のケーブル構造で、ケーブル径は0.047~0.420インチ、周波数はDC~110GHzまで対応しています。また、ケーブルアセンブリの性能を最適化できるよう設計、製造された各種コネクターオプションも選択可能です。確かな実績と評価に裏付けられたゴアのマイクロウェーブ/RFケーブルアセンブリは、世界の主要な試験システムOEM各社でも好んで採用されているソリューションです。

IMS2020 Virtual Event Logo