ゴア® マイクロウェーブ/RFテストアセンブリ、汎用試験ソリューション

ゴアのマイクロウェーブ/RFテストアセンブリ、信頼性と再現性に優れた電気性能を持ち、高い位相安定と振幅安定を提供します。ケーブルアセンブリは頑丈かつ軽量で、優れた屈曲特性を持ちます。取り扱いと配線が容易で、設置作業の向上を可能にします。

資料ダウンロード

GORE® Microwave / RF Assemblies for General Purpose Test Applications

Test & Measurement Test

Includes typical applications, features and benefits, construction, specifications, and part number information.

English (U.S.)

関連資料: ゴア® マイクロウェーブ/RFテストアセンブリ、汎用試験ソリューション

製品概要

高い屈曲性と優れた電気性能

最近の調査によると、世界全体でマイクロウェーブ/RFテストアセンブリの75%以上が、設置時または使用時の損傷によって頻繁に交換されていることが明らかになっています。ゴア® マイクロウェーブ/RFテストアセンブリは、屈曲性に優れ、取り扱いおよび設置時に発生する高い負荷への耐性があります。硬くて取り扱いにくい従来設計のフレキシブルケーブルとは異なり、ゴアの軽量なケーブルアセンブリは曲げ半径が小さく、特にボード間やボックス内のシステムのような狭いスペースであっても簡単に配線が行えます。また、小径で屈曲性が高く、ケーブルアセンブリの信号品質をより長期の耐用期間にわたって維持することができます。

高精度で再現可能な測定

ゴアのケーブルアセンブリは、DCから67GHzまでの周波数帯の用途で優れた電気性能を提供します。ゴアのePTFE絶縁体の誘電率はわずか1.4で、次のような特長につながります。

ゴア® マイクロウェーブ/RFアセンブリの構造

ゴア® マイクロウェーブ/RFテストアセンブリの構造

  • 相対損失の低減
  • 高い伝播速度(光速度の85%)
  • 容量性負荷の低減
  • 高いCut off周波数

内側のブレイドとジャケットで保護されている外側のコンダクターが発する音は、わずか100dB/フィートで、電波は18GHzまでシールドすることができます。

個々のケーブルアセンブリのシールド性能は、どのコネクタを選択するかによって決まります。そのためゴアのケーブルアセンブリに合うように特別に設計したさまざまな標準コネクタを用意しています。これらのコネクタは各ケーブルの性能を補うよう設計されており、損失と反射を最小限に抑えることで、最適化された信号伝達を行います。

ゴア® マイクロウェーブ/RFテストアセンブリは、さまざまな試験や測定用途で高い信頼性を発揮できるよう設計されています。

  • アンテナ評価
  • ATEシステム(自動試験装置)
  • バックプレーンインターコネクト
  • ボード間システム
  • クロック分配
  • 環境試験室
  • 評価ボード
  • ボックス内システム
  • 負荷ボード
  • モジュール間インターコネクト
  • 光学モジュール
  • 通信システム
  • テストベンチシステム
  • 熱真空チャンバー
  • ウェハープローバー

用途についてのご相談は、こちらからご連絡ください。

主な利点

ゴア® マイクロウェーブ/RFテストアセンブリは、製造業のお客様のために、電気的、機械的性能を向上させる以下のような多くの利点を備えています。

  • 電気出力最大67GHzに至るまで損失を低く抑え、より長いケーブル長においても信頼性の高い信号品質を確保
  • 信頼性が高く再現可能な電気性能を有し、一貫性のある位相安定性および振幅安定性を確保
  • 曲げ半径が小さく屈曲性が高い構造により、設置が簡単
  • 重量を軽減し直径を小さくすることで、高密度用途にも対応
  • さまざまなインターコネクトオプションを用意し、設計の柔軟性を確保

ゴアのケーブルアセンブリの詳細については、こちらからお問い合わせください。

紹介映像

ゴア® マイクロウェーブ/RFアセンブリの利点をゴアのエンジニアが紹介する動画は、ゴアのYouTubeチャンネルでご覧いただけます。

関連資料

最新ニュース

イベント

「マイクロウェーブ展 2019」出展のお知らせ

2019年11月27日 - 2019年11月29日

日本ゴアは、11月27日からパシフィコ横浜で3日間開催される、マイクロ波技術関連の学術、産業、教育に関する国内最大規模のイベント「マイクロウェーブ展 2019」に出展します。ぜひこの機会にゴアのブース(L-04)にお立ち寄りください。

プレスリリース

日本ゴア、「マイクロウェーブ展2018」に先進的なマイクロウェーブ/RFテストアセンブリを出展

公開日: 2018年11月28日

日本ゴア株式会社は、高い周波数で動作し、長期的な信頼性を提供するマイクロウェーブ/RFソリューションを拡充しています。このたび、5Gテクノロジーテストシステムで課題となる再現性の高い測定とトータルコストの削減を可能にする先進的なマイクロウェーブ/RFテストケーブルアセンブリを「マイクロウェーブ展2018」に出展します。

イベント

「SEMICON Japan 2018」出展のお知らせ

2018年12月12日 - 2018年12月14日

東京ビッグサイトで3日間開催される、エレクトロニクス製造サプライチェーン最大のイベントである「SEMICON Japan 2018」に出展します。日本ゴアのブース(ブース番号:2608)では、低発じん、低帯電、真空など要件の多い過酷なクリーンルーム環境において、高速で信頼性の高い伝送信号品質を提供する各種高機能ケーブルを中心に、半導体業界におけるさまざまな課題を解決するソリューションをご紹介します。日本ゴアのブースにぜひお立ち寄りください。

イベント

「マイクロウェーブ展 2018」出展のお知らせ

2018年11月28日 - 2018年11月30日

11月28日からパシフィコ横浜で3日間開催される、マイクロ波技術関連の学術や産業に関する国内最大規模のイベント「マイクロウェーブ展 2018」に出展します。日本ゴアのブース(ブース番号:G-03)では、5G実現に向け大きな課題となる再現性の高い測定とトータルコストの削減を同時に可能にする、テスト用ケーブルソリューションをご紹介します。

ニュース一覧へ

本製品は、工業製品に限定してご使用ください。

食品、医薬品、化粧品および医療機器の製造、加工ならびに包装工程にはご使用いただけません。