ゴア® VNAマイクロウェーブ/RFテストアセンブリ

ゴア® VNA マイクロウェーブ/RFテストアセンブリは、卓越した電気・機械性能に加え、優れた屈曲性能を持っています。高い正確さが必要であり、なおかつ繰り返し行われるような計測に適しています。頑丈かつ軽量で、非常に柔軟性に富んだ構造であるため、使用可能寿命の延長、ダウンタイムの短縮、試験設備の寿命全体を通じたランニングコストの低減を可能にします。

製品概要

ケーブルは絶えず非常に反復性の高い動きを求められるため、高性能なVNA(Vector Network Analyzer)の測定精度が損なわれる恐れがあります。実際、最近の研究では、世界で75%以上のマイクロウェーブ/RFテストアセンブリが、設置時、または使用時の損傷によって頻繁に交換されていることが分かっています。

正確で繰り返し実施可能な計測を実現する安定性
ゴア® VNA マイクロウェーブ/RFテストアセンブリは、67 GHz までのVNAの業界標準です。

ゴア® VNA マイクロウェーブ/RF試験アセンブリは、67 GHz までのVNAの業界標準となっています。

ゴア® VNA マイクロウェーブ/RF テストアセンブリは特に、ラボテスト環境で最も正確な VNA 計測を実施できるよう設計されています。現在市販されているテストアセンブリの中で、最高レベルの精度と、最も長いテストアセンブリキャリブレーション間隔を実現しています。

ゴアのアセンブリは、優れた挿入損失特性とVSWR値を維持します。私たちは、テストアセンブリを出荷する場合には必ず、リターンロス、挿入損失、相安定性、損失安定性を最大動作周波数まで試験しています。ゴアの試験方法は、実際の環境をシミュレートし、お客様の用途でアセンブリが正確かつ再現可能な計測を行えることを確認します。

曲げによって保証された相安定性、振幅安定性により、ゴアのテストアセンブリは、正確で再現可能な計測が可能です。位相安定性、振幅安定性を再試験する前に、10万回以上の曲げサイクルで試験を行っています。

ゴア® VNA マイクロウェーブ/RFテストアセンブリは、繰り返し使用しても正確な測定を行うことが可能で、試験装置の長寿命化を実現します。

ゴア® VNA マイクロウェーブ/RFテストアセンブリは、さまざまな試験・計測アプリケーションで信頼性の高い計測性能を発揮できるよう設計されています。

  • ベクトルネットワークアナライザー
  • ラボテスト環境
  • 重要な測定

詳細な用途へのニーズについては、お問い合わせください。

主な特長と利点

ゴア® VNAマイクロウェーブ/RFテストアセンブリは以下のような特長を備えており、要件の高い環境下でも優れた耐久性を可能にします。

  • NMD 式の高耐久化コネクター
  • 800 lb/インチ超の耐クラッシュ性
  • 最低曲げ半径で5万回超の曲げが可能
  • 耐トルク性
  • 極めて少ないケーブルのスプリングバック

ゴア® VNAマイクロウェーブ/RFテストアセンブリは、電気的・機械的性能の向上を提供する多くの利点を備えています。

  • 信頼性の高いシグナルインテグリティによって長距離伝送と70GHzまで低損失を実現
  • 信頼性が高く反復可能な電気性能により、一定した位相安定性、振幅安定性を実現
  • フレキシブルな構造と小さい曲げ半径により取り付けが容易
  • 軽量化、直径の短縮化により、高密度なアプリケーションでの使用が可能
  • さまざまなインターコネクトオプションにより設計柔軟性を確保

ケーブルの特長や利点に関する詳細については、お問い合わせください

耐久性の高い構造
Construction of GORE VNA Microwave/RF Test Assemblies
A
B
C
D
E

Abrasion Resistant Braid

Close

Strain Relief Boot

Close

Anti-Skid Friction Band

Close

Metal Spacer

Close

Standard Test Interface

Close

説明映像

ゴアのYouTubeチャンネルでは、ゴア® マイクロウェーブ/RFテストアセンブリの利点をゴアのエンジニアが紹介するビデオを掲載しています。

関連資料

最新ニュース

プレスリリース

日本ゴア、新製品のゴア®PHASEFLEX® マイクロウェーブ/RFテストアセンブリ「0Nタイプ」を「MWE 2017マイクロウェーブ展」に出展

公開日: 2017年11月27日

日本ゴア株式会社は、高密度配線テスト/接続向けのゴア® PHASEFLEX® マイクロウェーブ/RFテストアセンブリの新製品を、パシフィコ横浜で11月29日(水)から12月1日(金)まで開催される「MWE 2017マイクロウェーブ展」(ブース番号:J-03)に出展します。

プレスリリース

ゴア® PHASEFLEX® マイクロウェーブ/RFテストアセンブリ、ローデ・シュワルツ社がR&S ZNBT20 マルチポートVNA向けに推奨

公開日: 2017年9月6日

日本ゴア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ピート・クビッツネ)は、ローデ・シュワルツ社が新製品のR&S ZNBT20 マルチポートVNAにゴア® PHASEFLEX® マイクロウェーブ/RFテストアセンブリの使用を推奨していると発表しました。

ニュース一覧へ