ゴアのアイコン:完全なシール性能

シールされたランプの筐体はその内部のすべてを、環境の変化や異物から保護します。しかし、筐体内部の正圧や負圧に起因する負荷から、どのようにシールを保護すればよいのでしょうか。

ゴア® オートモーティブベントはランプ内部と外部の圧力差に迅速に対応し圧力調整を行い、完全なシール性能を長期的に維持します。ゴアのメンブレンベントは自動車関連のフルード、洗剤、洗浄製品に接触すると迅速にはじき、継続的に圧力を調整します。圧力に起因する負荷はシールの早期故障を招き、損傷をもたらす異物にランプコンポーネントがさらされる可能性がありますが、こうした負荷を防止します。

図:ゴア オートモーティブベントのメンブレンによる双方向通気

自動車の走行時でも駐車時でも、圧力の不均衡状態を双方向通気により解消します。

機能

ゴアの100% ePTFE (延伸ポリテトラフルオロエチレン)製メンブレンは、空気やガスがいずれの方向にも通過可能で、内部と外部の圧力を平衡な状態に迅速に調整します。このプロセスにより、自動車の走行時でも駐車時でも、圧力の不均衡状態が解消されます。

データシートをダウンロード

本製品は、工業製品に限定してご使用ください。

食品、医薬品、化粧品および医療機器の製造、加工ならびに包装工程にはご使用いただけません。