保護用編組材

ゴアの保護用編組材は、宇宙船の極端な温度からケーブルを持続的に保護し、シグナルインテグリティーの信頼性を高めます。また、薄く柔軟な編組材はケーブルに装着しても狭いスペースに支障なく配線可能です。

製品概要

宇宙船に内在する極端な温度は、ケーブルやその性能を損なわせる可能性があります。

ケーブル束を覆うように装着するゴアの保護用編組材は、極端な温度から持続的にケーブルを保護するとともに、優れたEMI抑制機能により安定したシグナルインテグリティーを確保します。高い強度を持ちながら標準的な製品よりも薄くて柔軟性が高く、宇宙船の狭いスペースでも容易に配線できます。

主な特長と利点

ゴアの保護用編組材は次の特長を備えています。

  • ePTFEを使用
  • 標準的な編組材よりも薄く柔軟性に優れた構造
  • 優れたEMI抑制機能

こうした特長により、保護用編組材は次のようなメリットをもたらします。

  • 狭いスペースでの配線が容易
  • シグナルインテグリティーの信頼性向上

ゴアは世界各国の技術チームによる販売・技術サポートを提供しています。ゴアの宇宙用ケーブルの特長と利点についてのご質問などは、こちらからお問い合わせください

製品仕様

編組タイプ メッキ 動作温度
ePTFE 該当なし -200℃~+260℃
銀 (2.5 μm以上) -200℃~+200℃
ニッケル (1.2 μm以上) -200℃~+260℃
銅をePTFEでカバー 銀 (2.5 μm以上) -200℃~+200℃
銅をePTFEでカバー ニッケル (1.2 μm以上) -200℃~+260℃

 

関連資料

保護用編組材の詳細については、電気的性能を最大限に発揮するケーブル特性などについて詳しく記載している製品パンフレットやその他資料をご覧ください。

最新ニュース

本製品は、工業製品に限定してご使用ください。

食品、医薬品、化粧品または医療機器の製造、加工、包装工程にはご使用いただけません。

関連製品

ケーブル & ケーブルアセンブリ