ゴア® 宇宙用ケーブルおよびアセンブリ:LVDS対応インターコネクト

宇宙ミッションの成功の鍵は、宇宙船システムがデータを連続的に送信できるかどうかにかかっています。ゴア® LVDS対応インターコネクトは、優れたシグナルインテグリティーを提供し、遅延と干渉を最小限に抑えることで、データを確実に捉え、通信を保証します。

製品概要

電気系統間のデータ整合性の向上

ミッション中に宇宙船システム間の通信を維持するためには、データの整合性が鍵です。 システムを接続するケーブルは、データの品質と伝送速度に直接的な影響を与えます。 ゴア® LVDS(Low Voltage Differential Signaling)対応インターコネクトは、堅牢な設計と優れた電気的性能の組み合わせにより、優れたシグナルインテグリティーを提供します。欧州宇宙機関(ESA)の認定部品リスト(QPL)にも登録されています。

ゴア LVDS対応インターコネクトは、信号伝送の時間遅延とスキューを低減し、消費電力を抑え、電磁干渉を最小限に抑えます。 小型で最小限の曲げ半径により、狭いスペースに簡単に設置できます。 軽量化により質量が減少し、機材を宇宙空間に打ち上げるのに必要なエネルギー量が減少します。さらに、各ケーブル束に収容可能なライン数を増加することで、ケーブルの柔軟性が向上し、ケーブルの配線が容易になります。

ケーブルの基礎となる科学的データ

ゴア LVDS対応インターコネクトの優れた性能の鍵は、ケーブルの絶縁体に使用されているゴア独自の素材、延伸ポリテトラフルオロエチレン(ePTFE)です。この高性能絶縁体は、正確なインピーダンス制御が必要とされる用途で、優れた信号制御を提供します。化学的に不活性で熱安定性に優れたePTFEを使用したゴア LVDS対応インターコネクトは、狭いスペースに設置されても強度と信号伝送品質を損なうことがありません。

主な特長と利点

ゴア LVDS対応インターコネクトは、次のような信頼性の高い特長を備えます。

  • 個別信号ペアで100 Ωの最小インピーダンスを実現
  • 低信号減衰およびクロストーク
  • 良好な電機環境適合性能(EMC)
  • ESA 3902/002に基づいたツイナックス設計
  • 複数のコネクターオプション
  • 周波数は最大3 Gbps幅
  • QTP性能による耐振、耐衝撃性

これらの特徴とPTFE素材の利点の融合により、次のようなメリットをもたらします。

  • 優れたシグナルインテグリティー、最小ノイズ、正確なインピーダンス制御、および優れた電機環境適合性能(EMC)
  • 同期マッチングされたインターフェースからの高速伝送速度
  • 時間の影響を受ける信号を配信する個別ライン間の優れたクロック同期
  • コンパクトなサイズと小さい曲げ半径による簡単な取り付け
  • ESA認定およびドイツ工業規格 DIN EN ISO 9001:2008認定の製造設備による確かな信頼性

ゴアは世界各国の技術チームによる販売・技術サポートを提供しています。ゴアLVDS対応インターコネクトの特長と利点についてのご質問などは、お問い合わせください

ボックス間接続

ゴアのLVDS対応インターコネクトは、ボックス間接続に多く使用されています。(画像:ESA)

ゴアLVDS対応インターコネクトは、宇宙船上の次の用途で多く使用されています。

  • 狭帯域相互接続
  • ボックス間接続
  • 広帯域相互接続

これまでに、次のような多くの重要ミッションにゴアLVDS対応インターコネクトが採用されてきました。

  • 通信衛星インマルサット4
  • 軍事通信衛星スカイネット5
  • 中国衛星

ゴアは25年以上にわたり、信頼性の高いケーブルソリューションを宇宙産業に提供し続けてきました。100%の成功率を誇るゴアのケーブルは、厳しい用途条件に合った信頼性と耐久性を備える製品開発のために、お客様と連携しながら取り組んできた努力の成果です。

製品仕様

ゴアLVDS対応インターコネクトの全製品は、ESCC 3902/002に沿った以下の技術仕様に適合し、ESAのQPL(認定部品リスト)に登録されています。各ケーブルの個別の技術データについては、ケーブル注文情報をご参照ください。

特性
動作温度範囲 -200°C ~ +180°C
短時間最高温度 260℃
外側ジャケット フルオロフェニルアラニン(PFA)?PFA=テトラフルオロエチレンWeb: https://www.packing.co.jp/PTFE/
導体構造 同心状銀メッキ銅
動作電圧 200 V RMS
インピーダンス 100 Ω ± 4 Ω
曲げ半径 外径 の10倍(反復時) または外径の6倍(1回)
伝送速度 最大 3 Gbit/s
最大時間遅延(ペア) 4.30 nsec/m
導体の最大遅延時間差 0.1 nsec/m
最大キャパシタンス:導体間 47 pF/m
最大キャパシタンス:導体からシールド 79 pF/m

 

注文情報

さまざまなゲージサイズ、外径、重量、減衰量のゴアLVDSインターコネクトを準備しています。用途に適した部品番号をお選びください。ご質問などはお問い合わせください

部品番号 ゲージサイズ(AWG) 外径(mm) 重量(g/m) 損失量代表値 - 100 mでの減衰(dB)
        20 MHz 100 MHz 400 MHz 600 MHz 1,000 MHz
GSC-05-82561-00 22 5.2 37.0 9 20 39 48 63
GSC-05-82559-00 24 4.3 26.0 11 25 49 61 79
GSC-05-81973-00 26 3.1 18.0 17 36 68 83 108
GSC-05-82560-00 28 2.8 17.0 20 43 85 104 135
GSC-05-82292-00 30 2.2 13.5 25 54 107 131 169

 

関連資料

ゴアLVDS対応インターコネクトの詳細については、電気的性能を最大限に発揮するケーブル特性などについて詳しく記載されている製品パンフレットやホワイトペーパーをご覧ください。

最新ニュース

関連製品

ケーブル & ケーブルアセンブリ